名古屋競馬場、PFI導入検討調査業務の委託先を募集

更新1216

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 名古屋競馬場、PFI導入検討調査業務の委託先を募集

名古屋競馬場、PFI導入検討調査業務の委託先を募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月17日 07:45

弥富トレーニングセンターへの移転事業の調査業務
愛知県競馬組合は6月13日、「名古屋競馬場PFI導入検討調査業務」の委託先の募集を開始した。

平成34年度に開業を予定している、名古屋競馬場の弥富トレーニングセンターへの移転事業について、PFI手法を活用し、コスト削減と魅力ある施設づくりを実現するためのプロジェクト。

調査対象施設は、「名古屋競馬場」と「弥富トレーニングセンター」。「名古屋競馬場」では、敷地の一部に場外馬券売場と地域貢献施設を設け、競馬場機能は弥富トレーニングセンターに移す予定だ。

参加表明書の提出期限は6月26日
そこで、「弥富トレーニングセンター」における競馬場機能の新設、現競馬場跡地に設置予定の新場外馬券売場の整備及び施設の管理・運営。さらに、売却予定である弥富トレセン未利用地の活用方策も含め、最も効果的かつ有利な事業スキームなどを検討する。

委託金額の上限は1,110万円(税込み)。契約終了日は平成30年3月9日。

参加表明書の提出を6月26日まで受け付ける。また、6月20日に、説明会が開催される。企画提案書類の提出期限は、7月14日。

(画像は、名古屋競馬のホームページより)


▼外部リンク

名古屋競馬場PFI導入検討調査業務委託募集要領 - 名古屋競馬
https://www.nagoyakeiba.com/union/etc/cat1/pfi.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る