五洋建設が香港でインフラ建設展開!

更新722

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 五洋建設が香港でインフラ建設展開!

五洋建設が香港でインフラ建設展開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年08月30日 16:00

地下鉄駅舎新築工事 受注
五洋建設株式会社(東京都文京区)は、26日、香港鐡路有限公司(MTR Corporation Ltd.)から、地下鉄シャーティン・セントラル線のヒンキン駅舎新築工事を受注したことを発表した。

今回受注したのは、鉄筋コンクリート造りの地上2階建て駅舎工事で、受注金額は約132億円。2018年4月の竣工を予定している。

(画像はニュースリリースより)

環境への配慮と確かな施工
この建物は、「グリーンステーション」という緑を多用した設計で、リサイクル資材を活用し、環境面への配慮を強く意識しているのが特徴。

工事においては、運行中の線路隣接のため、一部、夜間作業も行われる予定だ。また、大規模なトンネル開削が必要な区域もあり、綿密な計画と、確実で難易度の高い施工が求められているという。

「香港10大インフラプロジェクト」の波に乗るか?!
香港は、現在、総額3兆円規模と言われる「香港10大インフラプロジェクト」が進行中で、公共、民間とも、多くのプロジェクトが計画されている。

同社は、1986年に香港営業所を開設して以来、香港を主要なマーケットとして営業展開を図ってきており、これまでに、「10大インフラプロジェクト」関連の鉄道建設工事や「国際郵便センター建設工事」など、すでに3件を受注・施工している。

4件目にあたるこの駅舎新築工事は、同社にとって、香港における次のステップへの大きな足がかりとなりそうだ。

(画像はニュースリリースより)


▼外部リンク

香港で地下鉄駅舎建設工事を受注
~10大インフラプロジェクトで活況を呈す香港で、大型建築工事受注~
http://www.penta-ocean.co.jp/news/2013/130826.html

五洋建設株式会社
http://www.penta-ocean.co.jp/index.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る