NTT都市開発、原宿アパートメンツ跡などに10階建ての複合施設を開発

更新1024

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. NTT都市開発、原宿アパートメンツ跡などに10階建ての複合施設を開発

NTT都市開発、原宿アパートメンツ跡などに10階建ての複合施設を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年03月09日 17:00

「原宿駅前プロジェクト」始動
NTT都市開発は3月6日、東京都渋谷区神宮前にて「原宿駅前プロジェクト」の開発事業をスタートさせると発表した。

JR「原宿」駅及び、東京メトロ千代田線「明治神宮前(原宿)」駅から徒歩1分に位置する絶好の立地。1959年に建てられた「原宿アパートメンツ」を含む約5,000平米の敷地に、地上10階建ての店舗や共同住宅などから構成される複合ビルを建設する。

今年秋に着工し、完成は2020年春の予定
明治神宮の表参道と、独自のファッションや文化の発信地である竹下通りの間に位置し、建物の上層階からは明治神宮や代々木公園の緑が一望できる。

設計・施工パートナーには竹中工務店と伊東豊雄建築設計事務所を迎え、原宿エリアの新たなランドマークを目指す。着工は2017年秋、完成は2020年春の予定だ。

NTT都市開発は1988年から表参道に商業施設「原宿クエスト」を運営しており、今回着手する「原宿駅前プロジェクト」が完成すれば、両施設の運営による相乗効果が期待できそうだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

NTT都市開発株式会社のプレスリリース
https://www.nttud.co.jp/news/detail/id/n20932.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る