新日鉄住金エンジニアリング、中嶋産業の厚板溶断工場「かずさ工場」を完工

更新926

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 新日鉄住金エンジニアリング、中嶋産業の厚板溶断工場「かずさ工場」を完工

新日鉄住金エンジニアリング、中嶋産業の厚板溶断工場「かずさ工場」を完工

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年01月24日 15:30

厚板溶断工場を建設
新日鉄住金エンジニアリングは、1月23日、千葉県木更津市・君津市に位置する「かずさアカデミアパーク」内にて、厚板溶断工場「かずさ工場」を竣工し、引き渡しも完了したことを発表した。

新施設の概要
「かずさ工場」は、極厚鋼板の溶断加工大手の中嶋産業より受注。敷地面積約1万5,000平方メートル、延べ床面積約4,240平方メートル、鉄骨造地上1階建ての工場および事務所だ。

同施設の建設にあたっては、同社の得意とする「鋼構造エンジニアリング力」をフル活用。

クレーン荷重に対する最適な躯体設計を実施するとともに、基礎杭には低騒音・無排土の回転圧入鋼管杭「NSエコパイル」を採用したほか、壁上部全面へはポリカーボネイト板を配置した。

また、既存植栽をいかし、周辺環境に配慮したうえ、職場には自然光をより多く取り込む一方、夏場の換気対策も図る等、明るく働きやすい職場環境を整えたという。

安心で安全な社会を実現
同社は、新日鉄住金グループの一員として、鋼構造分野に大きな強みを持つ。

今後も工場などの産業建築分野を重点領域と捉え、鋼構造エンジニアリング力と鉄の知見を融合させた技術を通じ、安心で安全な商品の提供に努める方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

新日鉄住金エンジニアリング プレスリリース
https://www.eng.nssmc.com/news/detail/318

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る