日本空港ビルデングなど、ハバロフスク国際空港の新ターミナル建設事業に参入

更新722

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 日本空港ビルデングなど、ハバロフスク国際空港の新ターミナル建設事業に参入

日本空港ビルデングなど、ハバロフスク国際空港の新ターミナル建設事業に参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月21日 22:45

ロシア極東地域へ貢献
日本空港ビルデングは、12月16日、ロシア連邦極東地域に位置するハバロフスク国際空港の、新旅客ターミナル整備運営事業を開始することを明らかにした。

なお、このプロジェクトを遂行するに先駆け、今回同社は、ハバロフスク空港会社(PJSC”Khabarovsk Airport”以下、KHV)および、双日、海外交通・都市開発事業支援機構(以下、JOIN)と覚書を締結したことも併せて発表した。

プロジェクトの概要
このプロジェクトは、日本が官民を挙げて推進している質の高いインフラ海外展開の一環。

KHVおよび、日本空港ビルデング、双日、JOINで構成される「日本連合」が共同して、ハバロフスク空港に新しい国内線旅客ターミナルを建設し、その運営を手掛けるプロジェクトである。

最終合意へ向け協力
日本空港ビルデングは、羽田空港で培った経験とノウハウを活かした海外事業展開を、また双日は、空港運営分野への進出により、収益力強化を図りたいとしている。

一方、JOINは日本企業の海外空港運営事業への参入をサポートすることで、ロシア極東地域の発展に貢献したいとし、今後、日本連合は、今回の覚書をきっかけに、KHVとの最終合意に向けた協議を更に進めていく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

日本空港ビルデング プレスリリース
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

双日 プレスリリース
http://www.sojitz.com/jp/news/2016/12/20161216.php

海外交通・都市開発事業支援機構 プレスリリース
http://www.join-future.co.jp/news/pdf/20161216_01_01.pdf

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る