平成28年度1級造園施工管理技術検定試験の学科試験の合格者発表

更新624

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. ニュース>
  3. 平成28年度1級造園施工管理技術検定試験の学科試験の合格者発表

平成28年度1級造園施工管理技術検定試験の学科試験の合格者発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月10日 22:00

学科試験の合格者を発表
国土交通省は10月6日、平成28年度1級造園施工管理技術検定試験の「学科試験」の合格者が決定した、と発表した。

1級造園施工管理技術検定試験は、国土交通大臣の指定試験機関である一般財団法人全国建設研修センターが実施。

合格率は53.2%
平成28年度の学科試験の受検者数は3,929人、合格者数は2,091人で、合格率は53.2%。昨年の合格率48.1%より上昇した。

合格基準は、65問中39問以上の正解で合格。

合格者の年齢は、35-39歳が最も多く24.1%、次いで40-44歳が23.5%でほぼ半数を占める。学歴別では、大学卒が42.0%、高校卒が35.3%で8割近くになる。

勤務先別では、例年と同じく建設業が86.2%と圧倒している。男女別では、男性91.3%、女性8.7%で昨年と変わらない。

受検者に合否通知書を送付
受検者には、10月6日付けで合否通知書を送付。不合格者には、不合格の旨および成績の通知する。試験問題、正答等については、一般財団法人全国建設研修センターのホームページに掲載。

また、試験問題および解答の内容、個人得点等に関する問い合わせには一切応じていない。

学科試験合格者は、12月4日(日)に実施される「実地試験」の受験資格が得られる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

国土交通省のプレスリリース
http://www.mlit.go.jp/common/001148034.pdf

一般財団法人全国建設研修センターのニュース
http://www.jctc.jp/kentei/161006z_uudfo1/index.html

関連テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設・プラント業界 最新ニュースTOPへ戻る