ベンチプラント運転の求人・募集

更新122

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. ベンチプラント運転
つばめBHB株式会社

ベンチプラント運転

  • メーカー
  • 転勤なし
  • 長期出張なし
  • 発注者の立場
  • 資格が無くても応募可能
年収 550万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒210-0801神奈川県川崎市川崎区鈴木町1-1 味の素 (株) 川崎事業所内
味の素川崎事業所内にて勤務いただきます。
仕事内容 ■同社が保有する、ベンチプラント運転員として業務に従事していただきます。

【具体的には】
・アンモニア合成実験施設の運転、施設パトロール
・サンプルの抽出・分析
・機械監視、チェック、データ記録など

■勤務体制:二交替勤務(1か月単位の変形労働時間制採用予定)
1直 08:05~20:40 二交替シフト勤務(1シフト×2名)/2直 20:05~8:40
必要な資格・経験 【必須要件】※以下のいずれかを満たす方
■産業プラントでの運転経験をお持ちの方(プラントの種類問わず)
■高圧ガス製造保安責任者(甲種化学、甲種機械、乙種機械、乙種化学、丙種化学)
■高圧ガス製造(ガス区分:可燃性ガス、毒性ガス両方)の経験(1年以上)

【歓迎要件】
■化学や石油、食品などのプラントでの運転経験をお持ちの方
■チームで働くためコミュニケーション能力
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
二交替勤務を(一か月単位の変形労働時間制採用予定)
1直 08:05~20:40 
2直 20:05~8:40

<出張>


<転勤>


<休日>
年間休日120日以上(シフト勤務のため都度部門により決定) 年末年始も運転する可能性あり、有給休暇(入社月に応じ最大15日付与)

<定年・再雇用>
60代以降のシニア活躍事例多数
企業情報 <設立年月>
2017年4月

<資本金>
15億8千万円

<社員数>
27名

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
アンモニア生産技術の実用化を目指す、東工大発のベンチャー企業。アンモニアは農業肥料、食品・医薬品、化成品などへ使われる必要不可欠な物質です。同社は東京工業大学の細野秀雄栄誉教授グループが開発した、「エレクトライド」を触媒としたアンモニア合成技術をコア技術とし、2017年に設立。2021年を目処とする世界初のエレクトライド触媒を用いたオンサイトアンモニア生産の実用化に向け事業を推進しています。すでに海外からの引き合いもあり、東南アジアや欧米でグローバル展開も見込まれています。

【注力事業】
2019年に、パートナー企業である「味の素(株)」の川崎事業所内に設置する同社のR&Dセンターにオンサイトアンモニア製造パイロットプラントを竣工。年間20トンの運転能力での連続運転を達成しており、必要触媒量が想定より約30%低減できる可能性が示唆されています。今後も触媒に関する試験を継続することで効率的なアンモニア生産プラントの早期実現を目指しています。
お問い合わせ番号 267430

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る