土木設計の求人・募集

更新129

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. 土木設計
株式会社バウエンジニアリング

土木設計

  • 建設コンサルタント
  • 転勤なし
  • 構造設計1級建築士
  • 1級土木施工管理技士
  • 2級土木施工管理技士
年収 400万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒540-0031大阪府大阪市中央区北浜東4番33号 北浜ネクスビル26階
仕事内容 ■同社における橋梁に関する改修・補修工事における計画・設計業務を担当して頂きます。

【具体的には】
■案件内容:橋梁(上部工中心)
■橋梁定期点検業務、補修点検
■計画策定(橋梁長寿命化修繕のための業務など)
■調査に基づく報告書、提案書作成
■業者との打合せ
■写真整理・図面作成
■現場にて損傷・異常等の調査も行って頂く可能性もあります。
■協力業者の監理
■AutoCADを利用した図面作成
■残業:平均20時間程度
■出張=1~2泊程度
必要な資格・経験 【必須要件】
※下記全てを満たす方
■土木構造物に関する知識をお持ちの方
■CADを利用したご経験をお持ちの方

【歓迎要件】
※下記いずれかを満たす方
■橋梁点検・設計の知識や業務経験をお持ちの方
■コンサル業界(土木)における業務経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<休日>
年間122日/(内訳)完全週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
企業情報 <設立年月>
1999年6月

<資本金>
10百万円

<社員数>
27名(2018年6月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
■橋梁の専門技術会社として土木構造物(道路、河川、造成、港湾、橋梁)を対象とした調査、診断、設計・製図・耐震補強解析業務を行っています。
■日本には約70万橋の橋梁があり、建設後50年を超える補修・補強が必要な橋梁は約60%こざいます。
橋梁によって劣化の仕方は様々ですが、同社であれば調査から設計までコンクリート診断士等の資格を持った橋梁のプロが一括して状況に応じた補強・補修を行うことが出来ます。
■同社はコンクリート橋の解析・設計分野において高い解析技術、設計技術を有し、あらゆる解析業務でも対応可能の為、数多くの建設コンサルタント会社や官公庁に信頼をされています。

【市場の魅力】
■2011年の東日本大震災では、土木構造物に対し耐震設計の重要性が認知されました。今後も同社はコンステックホールディングスの一員として、日本全国に多数存在する橋の診断から設計、保全業務を技術力と総合力を活かして行っていきます。
■建築物・構造物の補修・補強分野は今後伸びていくことが予想されます。背景としては、バブル期に建造された建築物・構造物が劣化し始め、改修が必要になってきたこと、また、建物自体を建て替えるよりも補強・改修を行いリニューアルするという考え方が増えたことです。
その為今後も安定した受注が見込まれています。
お問い合わせ番号 231427

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る