コンサルタント(資源エネルギー業界向け)の求人・募集

更新919

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. コンサルタント(資源エネルギー業界向け)
デロイトトーマツコンサルティング合同会社

コンサルタント(資源エネルギー業界向け)

  • 建設コンサルタント
年収 620万円~1200万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■資源エネルギー業界向けチームで、コンサルタント職をご担当いただきます。

・経営戦略
・業務改革・組織再編
・事業参入・撤退
・新エネルギービジネス対応

上記に関わるコンサルティングサービスに従事していただきます。
必要な資格・経験 【必須要件】
下記全てに該当する方
■業界
・ガス/石油元売/資源開発(石油・ガス資源開発、鉱業)/重電メーカー/プラントエンジニアリング/スマートグリッド/再生可能エネルギー

■職種・部署/経験業務
(必須)国際・海外事業の職務経験者
(なお良)上記の資源・エネルギー業界企業の経験者

■英語力
(なお良)海外投資支援・日本参入支援に関わる業務の拡大が
      見込まれるためTOEIC860点以上が望ましい
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇
企業情報 <設立年月>
1993年4月

<資本金>
5億円

<社員数>
2524名(2017年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
世界150ヶ国超で約20万人の人員を擁すデロイトの一員であり、日本ではデロイトトーマツグループに属しています。「監査」「税務」「コンサルティング」「ファイナンシャルアドバイザリーサービス」のコアビジネスごとに専門性を極める体制を構築しており、グローバルでは世界の大企業の約8割にサービスを提供しています。

【強み】
各支社が人事・財務において、独自の決定権をもつ「連邦制」というマネジメントスタイルが強み。同業他社では日本支社が海外に出て、現地支社を差し置いて日本企業をサポートすることはほぼ出来ませんが、同社では柔軟性があり、日本支社が世界のどの場所でも日系企業をサポートできます。

【風土】
他の外資系ファームと比較すると穏やかな社風。人材を育成するという風土があり、階層別研修やOJTがあります。同業他社の中では、唯一ユニット別採用を行い、若いうちから興味のある業界・テーマの専門性を身につけることもできます。
お問い合わせ番号 173072

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る