化学製品の開発、量産化検討の求人・募集

更新425

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. 化学製品の開発、量産化検討

株式会社ダイセル

化学製品の開発、量産化検討

お問い合わせ番号 168193
勤務地 兵庫県
仕事内容 【職務内容】
■同社の化学製品の実験室で合成、評価と製品を量産化するための製造プロセスの構築を担当して頂きます。

【具体的には】
■実験室での有機合成実験
■得られた合成品の化学構造及び性能の評価
■量産化のための製造プロセスの構築
■スケールアップ試作
上記を幅広く担当して頂きます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■甲種危険物取扱者
■有機合成、高分子化学、化学工学の基礎知識
■有機合成実験の経験
■有機合成品の化学構造分析、評価の経験
■有機合成品の量産化検討の経験

【歓迎要件】
■有機合成品の実験室レベルでの開発から量産化、実用化検討を5年以上担当した経験がある方
■TOEIC500点以上お持ちの方
年収 350万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
08:00-17:00 休憩60分

<出張>
なし

<転勤>
場合によりあり

<休日>
年間休日日数112日/完全週休2日制 土、日、祝、夏期、年末年始、慶弔休暇、有給休暇、特別休暇、誕生日、育児休業

<定年・再雇用>
定年60歳
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
セルロイド会社8社が合併して設立された東証1部上場の大手化学メーカー。液晶ディスプレイ保護用TACフィルムの材料は世界シェア約80%、キラルカラム・充填剤は世界トップシェアです。パイロット緊急脱出装置では、日本唯一のメーカーです。導入前の40%の人員で約3倍の生産性を実現させた「ダイセル式生産革新」は、画期的な生産方式として、多くの大企業が導入しています。

【事業展開】
セルロース化学・有機合成化学・高分子化学・火薬工学をコア技術に事業を展開。酢酸セルロースは、液晶ディスプレイの光学フィルムに活用され、今後も需要が見込まれます。近年、自動車エアバッグ用インフレータなど組立加工型事業がコア事業に成長し、化学工学の枠を超えて事業領域を拡大しています。

【環境】
各事業で安定した利益をあげており、離職率は約0.9%と、長く勤務いただける環境が整っています。また、経験者採用の実績が多く、スムーズな受け入れ体制が整えられています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る