コンクリート構造物の調査診断の求人・募集

更新1121

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. コンクリート構造物の調査診断

株式会社ケミカル工事 コンクリート構造物の調査診断

年収 450万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 兵庫県
仕事内容 【職務内容】
■コンクリート構造物や建築物(鉄道関連、トンネル、橋梁など)の調査
・診断・設計・補修・補強といった提案、管理をお任せ致します。
■実際の工事業者の選定、打ち合わせもお任せ致します。
必要な資格・経験 【必須要件】
■1級土木施工管理技士もしくは2級土木施工管理技士の資格をお持ちの方

【歓迎要件】
■下記、いずれかの資格をお持ちの方
・コンクリート診断士
・コンクリート技士
・測量士
・測量士補
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
08:30-17:30

<出張>
長期出張無し

<転勤>
無し

<休日>
年間休日日数100日 週休二日制 土(月2回)、日、祝、夏期休暇、年末年始休暇、GW休暇、慶弔休暇、有給休暇

<定年・再雇用>
60歳定年、再雇用あり
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
創業40年以上、コンクリート構造物の調査から補修までを手がける総合エンジニアリング企業。トンネル、上下水道、橋梁、鉄道、港湾などのコンクリート構造物の劣化状況の調査・解析・補修・補強までの工程を一気通貫で手がけています。インフラ建設のピークを超えた現在、補強・保守・メンテナンスへの需要が拡大しており、堅実な経営のもと、今後も安定的な受注が見込まれています。

【強み】
長年積み重ねた実績と最新の技術革新力が強みです。1975年の日本初となるモービル車の導入を機に、超速硬コンクリートの混練システムを確立。現在は20台の特殊車輌(ジェコモ)を保有しており、高速道路の基礎コンクリート補修工事などの大幅な効率化と短縮化を実現しています。また、大手ゼネコンや鉄道会社・大学との共同開発・研究を積極的に推進。「ウォータージェット工法」や「乾式吹付工法」を取り入れるほか、「桁遊間部止水工法」など、最先端の技術を常に追求しています。
お問い合わせ番号 153041

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る