PFI/PPPコンサルタント(庁舎/医療施設/福祉施設など)の求人・募集

更新1120

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. その他>
  3. PFI/PPPコンサルタント(庁舎/医療施設/福祉施設など)

国内有名建設コンサルタントがPFI・PPPコンサルタントを募集中です PFI/PPPコンサルタント(庁舎/医療施設/福祉施設など)

年収 600万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■各分野のPFI・PPPプロジェクトに係る官民連携事業手法の導入可能性調査、アドバイザリー業務及び国等の政策調査等のコンサルティング業務を担当して頂きます。
■分野:庁舎、医療施設、福祉施設など
必要な資格・経験 ■庁舎、医療施設、福祉施設など社会インフラ関連の企画・立案業務の経験をお持ちの方。
※ゼネコン、設計事務所など建設コンサルタント以外の様々な異業種出身者が活躍していますので、ぜひ安心してご応募下さい。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30(休憩60分あり)

<出張>
あり

<転勤>
無し

<休日>
年間120日/(内訳)週休2日制(土日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度 有り(65歳まで)
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場の建設コンサルタント。
橋梁や鉄道、水道、電力、学校や港湾など社会インフラの整備に貢献しています。
近年、東南アジアやアフリカなどで道路・交通やエネルギー関連事業を推進し、高い評価を得ています。

【実績】
高い技術力と長年培ったノウハウで数多くのインフラ事業に豊富な実績を保有しており、橋梁設計分野における受注量は国内トップクラス。
同社設計の橋梁は、技術や景観への配慮が評価され、業界でも名誉ある賞を受賞しています。

【職場環境】
働きやすい環境づくりを推進。完全週休2日制で、時間外手当や資格手当などの各種制度を整備しています。
システムによる時間外労働の管理やノー残業デー、設定時間内に残業時間を抑制した際の手当支給など、長時間労働の解消を目指しています。
社内技術研修や技術講座、学位取得制度、海外留学制度など、社員のスキルアップにも注力しています。
お問い合わせ番号 140641

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る