安全衛生担当(人事労務・総務業務含む)【茨城県土浦市】の求人・募集

更新1018

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 安全管理・品質管理>
  3. 安全衛生担当(人事労務・総務業務含む)【茨城県土浦市】

日本における断熱材のリーディングカンパニー

安全衛生担当(人事労務・総務業務含む)【茨城県土浦市】

お問い合わせ番号 162068
勤務地 茨城県土浦市
仕事内容 ■同社の安全衛生担当として勤務して頂きます。

<具体的には>
・EHS・総務課における目標を達成するために、課内の業務に関する立案、部下の行動や業務を掌握し課内及び工場全般の業務が円滑に運営されるよう管理
・EHS・総務課における予算を計画・立案
・工場の人員計画に基づき採用活動
・工場の安全衛生環境(EHS)の事務局として、諸活動の提案、活動のモニタリング、結果のフォロー
・技能系社員の技能・技術・知識の維持向上のために階層別教育を計画、立案
・労働組合との窓口業務
必要な資格・経験 ■製造業での安全衛生業務経験をお持ちの方
■初級レベルの英語力をお持ちの方(※簡単な読み書き)
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:15~17:00

<出張>


<転勤>
場合により有

<休日>
年間休日数123日/(内訳)週休2日制、祝日、年末年始、夏季、創立記念日、慶弔休暇
企業情報 <企業について>
■同社親会社のサンゴバン(本社:フランス)の歴史は鏡面ガラス製作所を創設したことから始まり、現在製造業では世界最古の企業の一つです。革新的素材(板ガラス、高機能素材)、建築用製品、建材流通ならびにガラス容器の4つの事業分野をビジネスの中核として、世界64カ国、約19万人の従業員を抱えて事業を展開しています。
■マグ・イゾベール株式会社は、「断熱から始まる快適エコ」をキャッチフレーズに、リサイクルガラスを主原料とするグラスウール(断熱材)を製造販売しています。同社グラスウールは断熱性・保温性・吸音性を併せ持ち、その高断熱性によりエネルギー消費を抑え、CO2の排出量を削減します。人にも地球にもやさしい断熱材として、現在業界トップクラスの納入実績を誇ります。
■次世代省エネ基準の法改正の動きもあり、今後建設現場において省エネ対策が一層求められる市場のなかで、同社は新たな生産拠点を設け、さらなる飛躍を目指しています。
■マグ・イゾベールの4番目の製造拠点となる津工場(建設予定)は、西日本で最大規模の住宅用グラスウール製造工場となる予定で、同地域における製品供給の安定化と効率化による顧客サービス向上を目的に建設されます。これにより、マグ・イゾベールの生産能力は現在のレベル(年間合計 9 万トン)から大幅に強化され、津工場建設後には年間合計15 万トンとなる予定です。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る