水素プラントにおけるフィールドエンジニア<機械エンジニア向け>の求人・募集

更新223

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロジェクトマネージャー>
  3. 水素プラントにおけるフィールドエンジニア<機械エンジニア向け>

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

情報確認日
旭化成株式会社

水素プラントにおけるフィールドエンジニア<機械エンジニア向け>

  • メーカー
  • 寮・社宅あり
  • 発注者の立場
  • 資格が無くても応募可能
年収 550万円~1100万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒210-0863神奈川県川崎市川崎区夜光1-3-1
仕事内容 ■福島県浪江町の大型水電解プロジェクトを立ち上げたメンバーとともに、国内外における水電解プラントのフィールドエンジニア業務を担当していただきます。
※将来的にプロジェクトマネージャーとして活躍していただけます。

<具体的には>
・水電解プラントの運用計画・設備管理・アフターサービス、および、これらのソリューションビジネス検討
・運転保守プロセスのデジタル化推進など技術開発・実装

【概要】2019年度、福島県浪江町にNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の技術開発事業として、大型アルカリ水電解プラントを立ち上げました。翌20年度には同プラントで水素の供給運転を開始し、報道などにも大きく取り上げられました。今後、技術開発を進め、2025年度を目標に事業化する計画です。これまでは研究開発部門が中心でプロジェクトを進めてきましたが、これからはフィールドを良く知る人財(プラントエンジニアとフィールドエンジニア)が大きく加わり事業化を目指していく方針です。
※参考URL https://www.asahi-kasei.com/jp/news/2020/ze200403.html

■出張
主に、福島県浪江町にある当社の大型アルカリ水電解プラントへの出張があります(月1~2回/各1週間程度)。また、海外出張(当面は欧州・豪州が中心)もあり、案件によっては長期出張の可能性(数か月単位)もあります。
必要な資格・経験 【必須要件】※下記いずれか必須
■機械設備におけるフィールドエンジニアエンジニアとして下記いずれかの経験をお持ちの方
・化学、発電プラントでのフィールドエンジニアの経験を4年以上お持ちの方
・化学プラントで設備導入後のアフターサービスの経験を4年以上お持ちの方
■生産技術の経験を4年以上お持ちの方
※運転・操業・保全・アフターサービスを体系的に整理し、事業化・ビジネス化する意欲のある方
※化学の知見は問いません(異業界歓迎)

【歓迎要件】
■水素プラントにおけるフィールドエンジニアの経験をお持ちの方
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・第1種電気主任技術者、第2種電気主任技術者、第3種電気主任技術者
・エネルギー管理士
・危険物取扱者
・高圧ガス製造保安責任者
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:15

<出張>
主に、福島県浪江町にある当社の大型アルカリ水電解プラントへの出張があります(月1~2回/各1週間程度)。また、海外出張(当面は欧州・豪州が中心)もあり、案件によっては長期出張の可能性(数か月単位)もあります。

<休日>
年間122日/(内訳)週休2日制(土、日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、結婚休暇、リフレッシュ休暇
企業情報 <設立年月>
1931年5月

<資本金>
1,033億8,900万円

<社員数>
48897名(2023年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証プライム上場、マテリアル・住宅・ヘルスケアの領域で事業を展開する総合化学メーカーです。繊維・化学品から住宅・建材、電子部品、医薬品・医療機器まで幅広い分野で事業を展開。高級裏地に使用されるキュプラ繊維の世界で唯一のメーカーであり、食品包装用フィルム「サランラップ」や鉄骨住宅「へーベルハウス」など一般消費者に馴染みのある製品も提供しています。また、同社の名誉フェローで、リチウムイオン電池の発明者の吉野 彰氏が、2019年にノーベル化学賞を受賞したことが大きな話題となりました。

【強み】
多様な技術を基づく、多面的なビジネスモデルを展開している点が強みです。触媒・プロセス技術、繊維紡糸技術、膜・ろ過技術、半導体薄膜形成技術など数々のコア技術を確立しており、これらの技術をもとに数多くの革新的な製品を開発。リチウムイオン二次電池用セパレーター(絶縁材)や電子コンパス、イオン交換膜など、数多くの製品が世界トップシェアを獲得しています。また、今後は化学品や電子デバイス、繊維などグループの総合力を活かし、自動車産業向けの事業拡大も目指しています。

【教育制度】
「自己研鑽支援制度」として、通信教育の受講料の半額補助のほか、国家・公的資格の受験料・登録料の全額補助があります。また、社員自ら募集のある部署へ応募し異動できる「公募人事制度」や、技術・実績・意欲などの要件に達した社員に対して、現状より高い処遇を付与し、一時金を支給する「高度専門職制度」なども用意しています。
お問い合わせ番号 322838

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る