洋上開発担当の求人・募集

更新85

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロジェクトマネージャー>
  3. 洋上開発担当
株式会社ユーラスエナジーホールディングス

洋上開発担当

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 長期出張なし
  • 寮・社宅あり
  • 発注者の立場
  • 定年後再雇用あり
年収 600万円~1200万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒105-0001東京都港区虎ノ門四丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル7階
本社に勤務いただきます。
仕事内容 ■国内における洋上風力発電に関する下記業務を担当いただきます。

【具体的には】
(1) 新規サイト(候補地)の発掘・確保と案件の精査(評価・分析)
(2) 新規案件開発計画の策定・推進(各種契約の締結)
(3) 個別プロジェクトの必要資金の確保
(4) 個別プロジェクトの全体工程の策定と管理
(5) 関係官庁・業界団体等との折衝・情報収集と分析
尚、勤務地は東京となりますが、月に2~3回の出張があります。また、本人の適性と希望により将来的には国内外の転勤の可能性もございます。国内では札幌と稚内に支店があり、海外ではサンディエゴ(アメリカ)、アムステルダム(オランダ)、シドニー(オーストラリア)等に事務所があります。
必要な資格・経験 【必須要件】
■メーカーや発電事業者にてデューデリジェンス、プロジェクトエンジニアリング、プロジェクトマネジメントの経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:15~17:30

<出張>
月に数回あり

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、社宅、退職金制度、資格取得制度、慶弔見舞金制度、育児休業制度、介護休業制度、育児短時間勤務制度、介護短時間勤務制度、レジャー・自己啓発補助制度

<定年・再雇用>
60歳定年 再雇用制度有り
企業情報 <設立年月>
2001年11月

<資本金>
181億9,920万円

<社員数>
339名(2018年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
豊田通商と東京電力ホールディングスが共同出資する、再生可能エネルギー事業者。風力・太陽光発電所の立地調査・設計・建設から運転・保守まで一貫して手がけています。米国、欧州各国、日本国内の順に風力発電所を展開し、事業を拡大。現在は、国内最大手、海外でも有数の風力発電事業者としての地位を確立しています。このノウハウを活かし、2008年に太陽光発電事業を開始。今後は、風力発電に次ぐ柱として積極的に展開していく方針です。

【強み】
総合商社である豊田通商のグローバル・ネットワークと、東京電力がもつ発電所運営・電力技術ノウハウを活かして事業を展開。これまで、13カ国で最大級の発電所を建設してきました。また、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの世界3大地域で発電所を展開することで、風況変動やエネルギー政策の転換などによる事業リスクを分散。経営の安定化も図っています。
お問い合わせ番号 233887

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る