風力事業開発マネージャー(ジュニア)の求人・募集

更新1219

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロジェクトマネージャー>
  3. 風力事業開発マネージャー(ジュニア)

風力発電事業、太陽光発電事業を行う風力発電ファンド 風力事業開発マネージャー(ジュニア)

年収 400万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■風力事業案件の開発責任者としてプロジェクト全体を掌握し、着工に向けたマネジメントを行って頂きます。

【具体的には】
・事業全体の開発プラン、スケジュール、開発予算の管理
・管轄電力会社との系統接続に関する手続き
・地質調査に関する諸手続き
・基礎詳細設計に関する契約協議
・風況解析、風車選定などの各種調整、協議
・工事業者選定、見積取得、契約
※上記はあくまで想定される業務をすべて記載したものです。当面は得意分野の一部、あるいはそれに関する業務を行って頂きます。
※全国の発電所サイトへの出張があります。
必要な資格・経験 【必須要件】
■再生可能エネルギー業界に興味をもつ方
■英語の利用に抵抗が無い方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:30~18:00

<出張>
あり

<転勤>
場合によりあり

<休日>
年末年始(12月29日~1月3日)、有給休暇

<定年・再雇用>
60歳
企業情報 <設立年月>
2004年9月

<資本金>
14億1,500万円

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
再生可能エネルギー関連施設の開発から運営まで手がけるベンチャー企業。
全世界で4500MW以上の再生可能エネルギープロジェクトを保有する米国の大手企業から、開発力・技術力などの提供を受け、国内トップクラス規模の風力発電所など数々の案件を受注しています。

【強み】
国内外で豊富な実績を持つ開発チームの技術力や、経営層の人脈により、大規模案件を数多く手がけられる点が強み。
日本の再生可能エネルギー開発のパイオニアである創設者の人脈もあり、100MWを超える大規模施設の開発プロジェクトを複数受注してきました。

【事業性調査】
質の高い発電プロジェクトの開発を目標に、科学的アプローチを駆使して収益性などの調査・分析を実施。
風速・日射量などの再生可能エネルギーのポテンシャル調査や、送電リスクを最小限に抑えるための送電可能容量の調査などによって、開発前に事業性を客観的に判断しています。
お問い合わせ番号 185848

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る