プロジェクトマネジメント(PPP事業)【東京】の求人・募集

更新717

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. プロジェクトマネージャー>
  3. プロジェクトマネジメント(PPP事業)【東京】

業界最大手水処理プラントメーカー

プロジェクトマネジメント(PPP事業)【東京】

お問い合わせ番号 130601
勤務地 東京都千代田区
仕事内容 ■同社が受注しているPFI・DBO案件のプロジェクト管理を担当頂きます。

【具体的には】
・基本的にはオフィスワークが中心となり、月に3~4回程度1泊程度の出張が発生致します。
・主に担当いただくのは、下水処理場案件となります(浄水場案件は別担当者が担っています)。
必要な資格・経験 【必須要件】
■以下いずれかの経験をお持ちの方
・建設コンサルタント/プラントメーカー/プラントエンジニアリング会社いずれかの会社でのプラント設計経験もしくは計画経験
・各種プラントに関する運転管理統括または設備保全経験
※機械、電気、土木、建築いずれかの分野における経験者を対象としています。

【歓迎要件】
■以下の資格をお持ちの方
・技術士(上下水道部門)
・技術士(衛生工学部門)
・第3種電気主任技術者
・第1種電気工事士
年収 400万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<出張>
関東地方を中心に出張がございます

<転勤>
場合によって有

<休日>
年間125日/(内訳)完全週休2日制・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、結婚休暇、出産休暇、介護休暇

<定年・再雇用>
60歳 有(65歳)
企業情報 <企業について>
【企業概要】
国内No.1の水処理専門エンジニアリング会社。日本ガイシと富士電機の水環境部門の合併により2008年に設立された、環境分野で国内初となる機電一体型の企業。水環境プラントに必要な機械設備・電気設計を製品として提供するとともに、プラントの設計、施工、運転・維持管理まで、水道、資源環境の各分野で事業を展開。

【強み】
機械設備・電気設備のトップクラスメーカー2社の融合によるユニークな機電融合技術と商品開発力を強みに、浄水場・下水処理場の省エネ、省人、省資源化に貢献。セラミック膜を用いたろ過システムは、膜ろ過方式浄水施設において国内トップクラスのシェア。また、先進技術で高効率なオゾン発生装置は、上下水道施設をはじめ、国内外トップクラスの納入実績を持つ。直近はPPP(水道施設の民間委託)で国内トップの実績数を残すことで、工事だけに留まらず水処理施設の運営に強みを持つように。

【就労環境】
約半数がプラント業界以外出身者が占める施工管理職に対し、独自の教育プログラム・研修制度を整えている。また、社内の支援グループによる工程・品質・安全管理・予算管理のサポート体制が整っていることから、現場一人当たりの負担減に成功しており、平均時間外労働時間は約25h/月。建設系エンジニアの平均有給取得日数は9.2日/年で、完全週休二日制やリフレッシュデーなどが設定された働きやすい環境を備える。離職率は約3.5%。定年退職者を除くと約1.1%と低く、長期に渡って働くことが可能。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る