ボイラー・タービン主任技術者の求人・募集

更新123

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. ボイラー・タービン主任技術者
情報確認日
株式会社V・Tエナジーマネジメント

ボイラー・タービン主任技術者

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 寮・社宅あり
  • 発注者の立場
  • 定年後再雇用あり
  • 70歳まで働ける
  • ボイラー・タービン主任技術者
年収 550万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒237-0062神奈川県横須賀市浦郷町5-2931-15
転勤:当面なし。
出張:案件によって出張が発生します。
仕事内容 ■同社が運営維持管理を担うバイオマス発電所のボイラー・タービン主任技術者として下記業務を担当していただきます。

【具体的には】
■木質バイオマス発電事業における主任技術者として各種届出、申請
■経験に応じて運転責任者または保守責任者を兼任
必要な資格・経験 【必須要件】
■第2種ボイラー・タービン主任技術者もしくは第1種ボイラー・タービン主任技術者をお持ちの方

【歓迎要件】
■各種施設の点検、保守、整備経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:15

<出張>
案件によって出張が発生します。

<転勤>
当面無し

<休日>
年間122日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始、年間有給休暇(10日~20日※下限日数は、入社半年経過後の付与日数)、慶弔休暇 ※年間休日数はカレンダーにより変動有り

<定年・再雇用>
定年有(60歳)
企業情報 <設立年月>
2015年1月

<資本金>
10百万円

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
仏系企業と日系企業の共同出資により設立されたバイオマス発電所の運営・保守会社です。世界最大手のフランス系総合環境企業「ヴェオリアグループ」の日本法人「ヴェオリア・ジャパン(株)」と、廃棄物処理・リサイクル事業を手がける「(株)タケエイ」が共同で出資を行い、青森県や岩手県などにバイオマス発電所を設立。同社はその運転・管理業務を一手に担うことで、安定した事業を継続しています。

【強み】
親会社2社が持つ豊富な実績とノウハウが強み。「ヴェオリアグループ」は世界で約500カ所のバイオマス発電所を手がけており、豊富な実績と高い技術力を有しています。また、「タケエイグループ」は産業廃棄物の中間処理、再資源化から最終処分までの一貫処理を手がけ、そのノウハウをもとにバイオマス発電分野での事業化に成功しています。同社は親会社から受け継いだ技術とノウハウをもとに、バイオマス発電所の安定稼動を実現しています。
お問い合わせ番号 305374

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る