ユーティリティ管理<パワー半導体>の求人・募集

更新416

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. ユーティリティ管理<パワー半導体>
富士電機株式会社

ユーティリティ管理<パワー半導体>

  • メーカー
  • 第3種電気主任技術者
  • エネルギー管理士
  • 1級ボイラー技士
年収 500万円~950万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒400-0222山梨県南アルプス市飯野221番地1、〒390-0821長野県松本市筑摩4-18-1
仕事内容 ■半導体工場において、「ユーティリティ管理」に関する以下の業務をご経験に応じて担当していただきます。

【具体的には】
・パワー半導体の半導体前工程の増産・開発設備投資の計画・実行に関わる業務(拠点・レイアウト・ユーティリティ・投資額等の計画策定、設備仕様の取り纏め、導入・立上げ)
・関係装置メーカーの外注管理、要望、その他管理業務
必要な資格・経験 【必須要件】下記いずれにも該当する方
■ユーティリティ管理経験3年以上お持ちの方
■2021年10月以降入社前提で問題ない方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:45

<出張>
場合により松本工場、山梨工場への出張有り

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間125日/(内訳)週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、

<定年・再雇用>
有り
企業情報 <設立年月>
1923年8月

<資本金>
475億円

<社員数>
27960名(2020年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場、受変電設備などに強みを持つ総合電機メーカー。電気・熱エネルギー技術をコア技術として、「発電」「パワエレシステム」「電子デバイス」「食品流通」の4つの事業を軸にグローバルに展開しています。

【事業内容】
・電子デバイス事業:産業機器・自動車や新エネルギー分野に欠かせないパワー半導体をはじめとする電子デバイスを提供。次世代半導体のSiCデバイスを取り入れたパワー半導体の開発を行い、搭載機器の大幅な省エネ、小型化・軽量化を実現しています。
・発電事業:熱発電タービン御三家の1社である同社は、蒸気タービン・発電機において世界4割のシェアを持ち、世界No.1の納入実績です。スマートグリッドの展開にも積極的に動いており、各地の実証実験などにも積極的に参加しています。その他にも地熱発電・燃料電池・地熱発電・太陽光発電システムなどを提供しています。

【注力分野】
コア技術であるパワー半導体技術とパワーエレクトロニクス技術を計測・制御技術と組み合わせ、エネルギー・環境分野の最適化を実現するソリューションの研究開発に注力しています。また、国内外の研究機関・大学などとのオープンイノベーションを積極的に進め、先端技術や基盤技術の強化などに取り組んでいます。このような取り組みにより、次世代半導体のSiCデバイスや世界最高効率の太陽光発電用PCSやインバータなど、数々の最先端の製品の開発にも成功しています。
お問い合わせ番号 255157

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る