ボイラー・タービン主任技術者の求人・募集

更新118

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. ボイラー・タービン主任技術者
サミット半田パワー株式会社

ボイラー・タービン主任技術者

  • 電力・ガス・エネルギー
  • 転勤なし
年収 550万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 〒475-0832愛知県半田市川崎町四丁目1番7
本社配属となります。
仕事内容 【職務内容】
■2017年6月より本格稼働している火力(バイオマス)発電にて施設の安定稼働と電力の安定供給をミッションにボイラータービン主任技術者として保安監督業務をお任せします。


【具体的には】
■日々の設備・工事管理
■定修に向けた計画立案及びその推進
■資材調達
■設備の予算管理
■不具合対応など設備管理全般をお任せします。
※ご経験によっては発電所幹部メンバーとしての採用も検討します。

【火力(バイオマス)発電とは】
再生可能エネルギーの中でも24時間フル稼働を前提とする「ベース型電源」に分類。
2016年4月に実施された電力小売全面自由化後の家庭向け需要にも対応した電源となります。
必要な資格・経験 【必須要件】
※下記全てに該当する方
■火力発電所設備の運転、保守業務のご経験をお持ちの方
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・第1種ボイラー・タービン主任技術者
・第2種ボイラー・タービン主任技術者

【歓迎要件】
■マネージメントのご経験がある方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
定形労働時間制
勤務時間8:00~16:40
休憩:60分

<出張>
有り
※年間で2~3回出張に行って頂く可能性が御座います。

<転勤>
無し

<休日>
年間120日/(内訳)週休2日制(土・日・祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇

<定年・再雇用>
有り
企業情報 <設立年月>
2012年12月

<資本金>
4億9500万円

<社員数>
28名(2019年12月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【特徴・概要】
■住友商事グループのサミットエナジー100%出資の⼦会社であり、⽊質バイオマス燃料を使⽤する「半⽥バイオマス発電所」の運営を⾏っています。
同発電所は⾐浦港に⾯した半⽥市にあり、2017年6⽉に営業運転を開始しました。
電気事業者による再⽣可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(FIT法)による設備認定を受けた電気事業者として、安全で安定したエネルギーの供給を⾏い、
環境にやさしい発電事業を⾏うことを通じて、社会に貢献し、成⻑し続ける企業を⽬指しています。

■半⽥バイオマス発電所について:
燃料が⽊質系のため、バイオマス発電所となりますが、発電所の発電機や付随設備といった構成機器類は⽕⼒発電所とほぼ同等です。
発電出⼒75メガワットは、15万世帯の消費電⼒をまかなう規模になります。電⼒の安定供給を通じ、地域への貢献をしていきます。
半⽥バイオマス発電所は、2017年6⽉の営業運転開始以降現時点に至るまで、国内最⼤規模のバイオマス発電所として注⽬を集める存在です。

■サミットエナジーグループ:
住友商事(株)100%出資の同グループでは、電⼒⼩売り事業(PPS事業)の⾃社電源として、半⽥バイオマス発電所も含め5ヶ所の⽕⼒発電所を有しています。
⾃社グループ発電所を核とし、更には発電設備を持つ顧客や卸電⼒取引市場などの電気をベストミックスすることにより、顧客にコスト競争⼒のある電気や環境価値を届けています。

■組織:
社⻑、発電所⻑の下、(1)発電部、(2)業務部で構成されています。
お問い合わせ番号 220736

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る