第2種電気主任技術者(バイオマス発電所)の求人・募集

更新217

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. 第2種電気主任技術者(バイオマス発電所)

国内屈指の商社グループのバイオマス発電における技術者募集 第2種電気主任技術者(バイオマス発電所)

年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 福井県
福井県敦賀市
仕事内容 ■バイオマス発電所の電気系技術者として、現在運転を開始している発電所の運営管理を担当していただきます。

【具体的には】
・法的管理業務:協定値の遵守など
・運用管理業務:予算管理、送出電力の計画・達成
・運転管理業務:運転管理標準書の作成
・メンテナンス管理業務:定期検査の確実な実行と安定化
・技術管理業務:安定化への予知制御
・事故対応:原因の解析・対策および早期復旧(部品管理)
・対外対応:届出などの遵守
・安全管理業務
※発電所内設備の点検などの際には、土日出勤の可能性があります。その場合には振替休日が取得できます。
※入社にあたり転居を伴う場合の転居費用・住宅手当は、個別で相談が可能です。
必要な資格・経験 【必須要件】
■第2種電気主任技術者もしくは第1種電気主任技術者の資格をお持ちの方
■発電所における電気設備の保全経験をお持ちの方
■自動車免許をお持ちの方

【歓迎要件】
下記いずれかの資格をお持ちの方
・公害防止管理者(大気関係第3種以上)
・エネルギー管理士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
8:20~17:00

<休日>
年間120日/(内訳) 週休2日制(土、日)、祝日、年末年始

<定年・再雇用>
60歳定年
再雇用制度:有
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
バイオマス発電所の運転管理業務を担う企業。
大手商社グループの一員であり、大手メーカーの広大な敷地内に建設されているバイオマス発電所を運営・管理しています。
同発電所は最新のボイラー設備を採用し、日本でも最大クラスの年間発電量を誇ります。

【強み】
親会社は電力事業において世界トップクラスの発電資産規模を誇り、国内の再生可能エネルギー分野でも豊富な実績があります。
同発電所で発電された電力は、親会社が行う電力小売り事業の新たな電源として活用されています。

【注力分野】
国内外の未利用な木質チップを主な燃料としており、環境面からも注目されています。
メーカーの工場排水を再利用し、発電所からはフィルターを通して排水することで、節水・水質保全にも取り組んでいます。
近隣への防音対策も強化するなど、環境保全策にも注力しています。
お問い合わせ番号 197317

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る