プラントの運転管理業務の求人・募集

更新1214

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. プラントの運転管理業務
旭化成株式会社

プラントの運転管理業務

  • メーカー
  • 発注者の立場
年収 300万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 滋賀県守山市
仕事内容 ■守山製造所(ファインケミカル組み立て)にて、化学プラント設備の運転業務をご担当頂きます。

【具体的には】
・設備の運転制御、操作、日常点検、工事安全対策、トラブル発生時の対応
・適用法令(労安法、消防法、高圧ガスなど)の理解と遵守対応
・労働安全、環境、品質など各マネジメントプログラムの組織活動を通じた改善

<認定制度>運転業務においては、各セクションごとに「認定制度」を設けています。入社後、1つのセクションごとに教育(業務手順や設備、ルール・異常時の対応など)を受けながら実務を重ねていきます。最終的に課長職からの認定を受けることで、そのセクション(業務)の習得となり、次のセクションの認定に進んでいきます。
<勤務時間>7:30~20:00あるいは20:00~7:30(休憩時間は1勤の場合、勤務の途中で75分、2勤の場合105分)
その他:4組2交替制をとっており、1勤は7:30~20:00、2勤は20:00~7:30。時期によっては日勤となります。
<参考>■総合職社員紹介:http://www.asahi-kasei-jobs.com/19/person/ ■基幹職社員紹介:http://www.asahi-kasei-jobs.com/with/staff/
必要な資格・経験 【必須要件】
■以下のいずれかに該当する方
・化学、化学工学、機械分野での知識をお持ちの方
・石化プラントもしくは準ずる設備を有する生産設備における運転管理業務の経験をお持ちの方

【歓迎要件】
・各種危険物取扱者、高圧ガス製造保安責任者など化学系公的資格取得
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
【勤務時間】7:30~20:00あるいは20:00~7:30(休憩時間1勤の場合勤務の途中で75分、2勤の場合105分。)
その他:4組2交替制をとっており、1勤は7:30~20:00、2勤は20:00~7:30。時期によっては日勤となります。

<休日>
【休日・休暇】年間188日
・1サイクル8日間の交替勤務を行って頂き、そのうち4日間が休日です。また、年末年始、年次有給休暇等もございます。
・特別休暇(忌引や結婚等)、家族看護休暇、育児休暇、育児短時間勤務制度もございます。
※詳しくは選考過程でご案内いたします。
企業情報 <設立年月>
1931年5月

<資本金>
1,033億8,900万円

<社員数>
39283名(2019年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場、マテリアル・住宅・ヘルスケアの領域で事業を展開する総合化学メーカーです。化学・繊維から住宅・建材、電子部品、医薬品、医療機器まで幅広い分野で事業を展開。高級裏地に使用されるキュプラ繊維の世界で唯一のメーカーであり、食品包装用フィルム「サランラップ」や鉄骨住宅「へーベルハウス」など一般消費者に馴染みのある製品も提供しています。また、同社の名誉フェローで、リチウムイオン電池の発明者の吉野 彰氏が、2019年にノーベル化学賞を受賞したことが大きな話題となりました。

【強み】
多様な技術に基づく、多面的なビジネスモデルを展開している点が強みです。触媒・プロセス技術、繊維紡糸技術、膜・ろ過技術、半導体薄膜形成技術など数々のコア技術を確立しており、これらの技術をもとに数多くの革新的な製品を開発。リチウムイオン二次電池用セパレーター(絶縁材)や電子コンパス、イオン交換膜など、数多くの製品が世界トップシェアを獲得しています。また、今後は化学や電子デバイス、繊維などグループの総合力を活かし、自動車産業向けの事業拡大も目指しています。

【教育制度】
「自己研鑽支援制度」として、通信教育の受講料の半額補助のほか、国家・公的資格の受験料・登録料の全額補助があります。また、社員自ら募集のある部署へ応募し異動できる「公募人事制度」や、技術・実績・意欲などの要件に達した社員に対して、現状より高い処遇を付与し、一時金を支給する「高度専門職制度」なども用意しています。
お問い合わせ番号 186522

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る