第2種電気主任技術者【北海道道東(釧路・標津郡・厚岸郡)】の求人・募集

更新718

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. 第2種電気主任技術者【北海道道東(釧路・標津郡・厚岸郡)】

再生可能エネルギー会社

第2種電気主任技術者【北海道道東(釧路・標津郡・厚岸郡)】

お問い合わせ番号 184488
勤務地 北海道標津郡、北海道厚岸郡
仕事内容 ■メガソーラー(大規模太陽光発電)に関する電気設備の保安業務(着工準備期間から運用まで)を担当していただきます。

【具体的には】
(1)電気主任技術者としての業務
(2)代務者としての業務
(3)上記(1)(2)以外に顧客から受託しているO&M(保守運用)業務
<例>
・遠隔監視システムによるモニタリング(東京、現地それぞれで実施)
・月1回(頻度や内容は業務委託契約による)の現地巡視業務
・外部に委託する修繕作業などの計画や立会、報告書作成業務
※道東(釧路・標津郡・厚岸郡)の案件を中心に担当いただく予定です。勤務地の希望は出すことができます。
※北海道の保守運用をチームで対応するため、「メインとなる発電所」>「他発電所」の優先順位でトラブル対応なども担当していただきます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■第2種電気主任技術者の有資格者
■普通自動車免許
■報告書作成 のための一般的なパソコンスキル
※電気設備に関する実務経験をお持ちでない方も歓迎致します。

【歓迎要件】
■外部の協力業者と折衝ができるコミュニケーションスキル
■電気設備に関する何かしらのご経験
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00-18:00(休憩60分)

<出張>
本社(東京)への出張が発生する場合もあります。

<転勤>
無し

<休日>
年間120日以上/(内訳)週休2日制(土、日)祝日。年末年始

<定年・再雇用>
規定無し
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
蓄電池付太陽光発電所の開発も行う、再生可能エネルギー事業会社。
北海道・九州・関東において約20件の太陽光発電プロジェクトを手がけています。
案件開発から構築支援、保守運用管理業務まで一貫して取り組んでいます。

【注力分野】
太陽光発電や風力発電においては、発電量が自然条件に左右されやすく変動幅が大きいため、系統連系の安定化を図るべく蓄電池システムを採用した再生可能エネルギー発電設備の開発を推進しています。
北海道に国内最大クラスの蓄電池併設型メガソーラー発電所を他社と共同で建設しており、2019年度中の運転開始を目指しています。

【ビジョン】
保守運用管理においては、発電所のライフサイクル全体をサポートするO&Mサービスを提供。現在は、太陽光発電所向けにサービスを開始していますが、今後はさらに地熱・バイオマス・風力などへ対象範囲を拡大したい考えです。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る