動力施設管理(石炭火力発電プラントの運営業務)の求人・募集

更新217

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. 動力施設管理(石炭火力発電プラントの運営業務)

マツダ株式会社 動力施設管理(石炭火力発電プラントの運営業務)

年収 400万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 広島県
仕事内容 ■工場の安定的な稼働を支えるプラント設備の運営、改善を担当していただきます。

【具体的には】※ご経験に応じて、下記何れかの職務に従事していただきます。
1)火力発電プラント設備の改善
・補修・投資案件に掛かる長期計画の立案、推進
・年度計画の立案、工事手配から工事監理、検収手配業務
・法定検査工事や設備改造に伴う、監督官庁への届出・報告業務
・運転保全上の設備トラブルへの緊急対応・原因調査業務
・設備の効率的運転や環境負荷低減の研究、改善 など
2)エネルギー供給計画の立案と実績管理
・生産計画、設備保全計画に基づくエネルギー供給計画の立案と実績管理
・上記計画に伴う燃料・補助材の調達計画立案と実績管理
・エネルギー供給実績や環境負荷実績等の監督官庁報告業務
・予備品、資産管理における、監督官庁、監査法人対応 など
3)エネルギー戦略の構築
・エネルギー需要と供給のバランス考察、エネルギーセンター将来像の構築 など
<入社後の流れ>
入社後数週間はプラント技術部で研修を実施。(この期間の勤務時間は9:00~17:45)
各設備のことを覚えて頂き、補修工事の計画立案、補修の仕様書、工事発注の手配書、工事を行う際の工事管理の補助などからスタートして頂きます。将来的には資格取得も含め、業務の幅を拡げて頂くようなローテーションが実施されます。
必要な資格・経験 【必須要件】
※下記全てを満たす方
■プラント関連設備の運営、施工管理、工事監理のいずれかの業務経験を3年以上お持ちの方
■機械や電気の設備設計業務経験を3年以上お持ちの方
【歓迎要件】
■発電プラント設備の建設または運営業務の経験者
■ポンプ、ファン等の機械設備もしくは継電器、変圧器等電気設備等のプラント関連設備の施工管理、設備保全、メンテナンス、運営、工事監理
■エネルギー管理士、公害防止管理者(大気3種)、ボイラー技士、電気工事士等の資格保有者
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00-16:45 (休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間

<休日>
年間121日/(内訳)週休2日制(土曜・日曜)※年数回土曜出社有り、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW休暇
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
自動車および自動車部品を製造・販売をする、東証一部上場の自動車メーカー。世界12ヶ国に生産拠点、20ヶ国に子会社を持ち、グローバル展開を推し進めています。

【注力事業】
・近年のミニバン市場の縮小から、ミニバンを撤退させ、スポーツ用多目的車(SUV)の需要の高まりから新型SUVのCX-9を北米に、新型SUVのCX-4を中国に導入。
CX-3生産準備など生産効率最大化に向けたグローバル生産体制の再構築を図ります。
・スカイアクティブを取り入れてから、環境性能と利益率が大幅改善しています。(1台あたりの利益率が20%改善されております。)
・次世代エンジンである「HCCI(着火剤を使わずに回す)」の開発にも取り組んでいます。
・これまで次世代エンジンの開発に注力していた同社ですが、業界のトレンドである「EV」にも力を入れていく所存です。
・トヨタ社と「EV」や「コネクティッドカー」において協力する方針も打ち出しております。

【風土】
・自由に発言ができる風土が柔軟な発想を生み出すというコンセプトから、役職名でなく「~さん」でお互いを呼び合うなど、風通しのいい風土があります。
・手を挙げれば責任ある仕事も早い段階から任せてもらえ、個々の成長には申し分の無い環境が整っています。
・開発と生産拠点が同じ場所にあるので、密にコミュニケーションをとりながら、製造を行なうことがあります。コンセプトから完成品まで現場の意思を製品に落とし込むことが出来ます。
お問い合わせ番号 183693

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る