保全・保全技術開発<化学プラント装置・電気計装>の求人・募集

更新319

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 設備管理・設備保全>
  3. 保全・保全技術開発<化学プラント装置・電気計装>
ダイキン工業株式会社

保全・保全技術開発<化学プラント装置・電気計装>

  • 寮・社宅あり
  • 定年後再雇用あり
年収 400万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 茨城県
茨城県神栖市
仕事内容 同社エンジニアリング部鹿島エンジニアリンググループにて下記業務を担当頂きます。

【具体的には】
フッ素化学製品(樹脂・ガス・化成品)製造設備の装置・電気計装を中心とした設備トラブルの解析・対策推進と信頼性向上の為の改善業務、機器・部品購入仕様書作成、工事仕様書作成、工事管理、予算管理などプラントに関わる設備保全業務を実施していただきます。
(使用ツール:Excel,Word,Powerpoint)
必要な資格・経験 【必須要件】
■化学製品製造メーカー、プラントメンテナンス会社などで保全経験を5年以上の経験をお持ちの方。

【歓迎要件】
■化学工学、機械工学、工業化学のご経験をお持ちの方
■下記有資格者
・特定化学物質等作業主任者
・酸素欠乏・硫化水素危険作業主任
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:00

<出張>
場合により有

<転勤>
3製作所(淀川・堺・滋賀)間での将来的な転勤の可能性があります。


<休日>
年間124日/(内訳)週休2日制・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇

<定年・再雇用>

企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
創業90年以上の歴史を持つ、国内トップクラスの大手空調総合メーカーです。空調・化学・フィルタの3分野を主軸に事業を展開しており、特に空調分野では、世界で唯一、空調機器とその冷媒であるフルオロカーボンガスの両方を生産可能なメーカーとして業界をリードしています。同社製品は、空調市場において国内・世界ともにトップシェアで、フッ素化学事業においては、米国デュポン社に続き世界第2位の地位を確立しています。

【グローバル展開】
全従業員の約8割を外国人従業員が占めています。また、同社の海外事業比率は、2014年度で約70%と過去15年で4倍以上に伸びています。2006年、マレーシアの大手空調メーカーOYL社買収に続き、2012年には米国住宅用空調分野トップシェアのグッドマン社を買収し、世界一の空調機器メーカーとなりました。インドや中南米、中近東など新規成長市場への展開も着実に進めています。

【研究施設・人材育成】
2015年、巨大研究施設「TIC」を設立しました。技術コア施設として約700人の技術者が配属され、世界No.1と言われる同社の高い技術を支えています。また、若手技術者の育成を目的に「社内留学制度」や「卓越技能伝承制度」を創設し、モノづくりのベースとなる熟練技能を次世代に継承していく取り組みを進めています。
お問い合わせ番号 183519

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る