監理技術者(機械器具設置)の求人・募集

更新917

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 監理技術者>
  3. 監理技術者(機械器具設置)>
  4. 監理技術者(機械器具設置)
三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社

監理技術者(機械器具設置)

  • プラントエンジニアリング会社
  • 転勤なし
  • 長期出張なし
  • 寮・社宅あり
年収 600万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 神奈川県
神奈川県
仕事内容 ■国内下水道汚泥処理施設及びごみ処理施設における施工管理業務を行なっていただきます。

【具体的には】
・新設、延命化、更新、修繕等の案件における施工管理
・工事監理、予算管理、工事業者手配、指示、工程管理
・メンテナンス計画立案(施設内の各種設備、配管、建屋等、プラント設置全般)
・案件金額(数十億~数百億)
・案件期間(1週間~3ヶ月程度)
※会社の制度上、全国出張が発生しますが、就業地の相談が可能です。
 その理由としては、「同社では東日本担当と西日本担当に分かれて業務分担をしている点」と「全国各地に延命化工事や定期点検工事の受注見込みがある点」が挙げられます。
※中途採用者向けの寮・社宅制度あり(雇用形態等諸条件により、適用外の場合もございます。)
 地方から就業を希望する方は会社負担で寮・社宅の支給がございます。
必要な資格・経験 【必須要件】
下記すべての要件を満たす方
■監理技術者(機械器具設置)をお持ちの方
■ごみ処理プラントや水処理プラントなどの環境プラントでの機械設備の施工管理経験
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:45-17:30

<出張>
あり:全国

<転勤>


<休日>
年間124日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、国民の休日、メーデー他

<定年・再雇用>

企業情報 <設立年月>
1976年2月

<資本金>
10億円

<社員数>
580名(2019年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場の大手重工業メーカー「三菱重工業(株)」傘下の総合エンジニアリング会社です。親会社が納入した廃棄物処理プラント設備のアフターサービスを行う会社として1976年に設立しました。親会社が培ってきた環境装置分野の技術開発力と国内外を含めた廃棄物処理施設の建設・運営ノウハウを2008年に継承。以降は、プラント建設からアフターサービスまで一貫した事業を行っています。

【強み】
長年の実績にもとづいた技術開発力と豊富な建設・運営ノウハウが強みです。2019年6月に、各種産業排水汚泥などに幅広く対応する「高粘度汚泥対応汚泥乾燥機」が、日本産業機械工業会「第45回優秀環境装置表彰」で会長賞を受賞しています。また、2019年8月には、広島市の一般廃棄物焼却施設「広島市 中工場」の燃焼設備などの改修工事を受注したことを発表。安定燃焼に寄与する独自の特許技術「新燃焼制御システム」を導入し、省エネ化とCO2排出量の削減を図っています。
お問い合わせ番号 212176

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る