監理技術者(機械器具設置)の求人・募集

更新915

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 監理技術者>
  3. 監理技術者(機械器具設置)>
  4. 監理技術者(機械器具設置)
株式会社栗本鐵工所

監理技術者(機械器具設置)

  • プラントエンジニアリング会社
  • 寮・社宅あり
  • 定年後再雇用あり
年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 大阪府
仕事内容 国内の採石プラントの機械設置工事において、現地工事管理業務並びに納入後の機械のメンテナンス工事に伴う管理業務に従事頂きます。
【具体的には】
<携わる案件>
1.同社が製造する破砕機を主とした、採石プラント全体のエンジニアリングに付帯する機械器具設置工事
2.機械メンテナンスにおけるスーパーバイザー業務(納入した機械メンテナンス作業の管理業務)

・施工エリア:全国
・官公庁:民間=0:100
・案件金額:数千万~数億円 ※機械の金額も含め、1億円前後のプラントが主となります。 
・工期:1ヶ月程度
・出張:有。メンテナンス工事は1~2日、新設工事は1~2ヶ月程度の短期出張となります。※工事のため全国に出張している期間は、目安として1年間で3~4ヶ月程度。
・元請:下請=10:0
・顧客:砕石業者
・残業時間:工事現場を担当している期間中は月40時間以内。大阪・住吉工場への出勤時はほぼ残業が発生しません。
必要な資格・経験 【必須要件】
■監理技術者(機械器具設置)のご資格をお持ちの方。
■プラントの機械設置工事における施工管理業務経験をお持ちの方。

【歓迎要件】
■民間プラントの機械設置工事における施工管理経験をお持ちの方。
■砕石プラントの機械設置工事における施工管理経験をお持ちの方。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
就業時間 8:00 - 16:50
休憩時間 60分

<出張>
有り

<転勤>
転勤はほとんどございませんが、将来的にはキャリアアップに伴う転勤の可能性もございます。

<休日>
年間125日/(内訳)土日祝。有給休暇、完全週休2日制、特別休暇、夏期・ゴールデンウィーク・年末年始

<定年・再雇用>
定年60歳、再雇用制度 有(65歳まで)
企業情報 <設立年月>
1934年5月

<資本金>
311億円

<社員数>
2137名(2018年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
創業100年以上を誇る老舗鋳鉄管メーカー。鉄鋼・鋳鋼製品、機械製品、建築関連製品などの開発・製造を行っています。社会インフラと産業設備の領域において7つの事業を展開。特に鋳鉄管は国内トップクラスのシェアを誇り、主力であるダグタイル鉄管は管路材料として上下水道、ガス、農業・工業用水などの事業で広く使用されています。米国、中国、フィリピンに関連会社、インドネシアに駐在員事務所を開設するなど積極的に海外事業を展開しています。

【開発力】
アークプラズマ法を用いた独自技術により鉄微粒子をナノサイズにしたMRF「SoftMRF」を開発。従来適用例が少なかったクラッチ、ブレーキなどの回転系デバイスへの採用に向けて取り組んでおり、多くの業界から注目されています。また、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)助成事業として、他社と共同で、強固で環境にやさしい「マグネシウム合金」の開発に成功。自動車部品、福祉医療機器、産業用ロボットなどさまざまな用途への展開が期待されています。
お問い合わせ番号 176384

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る