監理技術者(機械器具設置)【大阪】※道路環境EUユニット・ジェットファンの据付工事の求人・募集

更新1122

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 監理技術者>
  3. 監理技術者(機械器具設置)>
  4. 監理技術者(機械器具設置)【大阪】※道路環境EUユニット・ジェットファンの据付工事

パナソニック環境エンジニアリング株式会社

監理技術者(機械器具設置)【大阪】※道路環境EUユニット・ジェットファンの据付工事

お問い合わせ番号 169216
勤務地 大阪府吹田市
仕事内容 ■道路環境EUグループにて、ジェットファンに関する据付工事における現場代理人業務を担当頂きます。
【具体的には】
■担当案件:NEXCO、阪神高速道路株式会社などから発注されるトンネル用換気システムの据付工事を担当頂きます。
■エリア:NEXCO西日本・阪神高速道路の仕事の受注が多いため、主に関西エリアを中心に配属予定。
※受注は主に関西が多くはなりますが、中国エリア・九州エリアの案件も受注することもあり、中国・九州エリアの案件も担当頂く場合もございます。
※遠隔地への案件に対応頂く場合には、社員の方々の状況なども考慮し配属されることとなります。
■工期:点検メンテナンス工事などでは、3ヶ月程度。2014年に受注した、阪神高速道路の大和川線のような、大型案件の場合1年程度となることもございます。
■業務分担について:現場代理人の方々は、現場に配置されたメンバーと共に、発注者との打合せ・現場積算・予算管理・現場管理・品質管理を担当頂くこととなります。設計(基本設計・実施設計・詳細設計)・試運転などの業務は、設計部などの支援を受けながら業務を進めて頂くことなります。
【活かせる経験】
■水処理プラントなどの機械器具設置工事おける施工管理業務経験など、異業界での業務も活かして頂けます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■監理技術者(機械器具設置)をお持ちの方
■施工管理実務経験1年以上お持ちの方。
【歓迎する知識・経験】
※下記、いずれかの知識・経験を有する方歓迎します。
■国土交通省・NEXCO発注の工事施工管理経験者
■下水処理場・浄水場プラントなど、水処理施設での施工管理経験者
■民間工場での工事管理業務経験者
■空調設備・給排水設備の据付工事管理経験者
年収 450万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:30

<出張>
全国出張有<br>※担当期間は、案件により異なりますが、1週間~3ヶ月以内のものが多く、まれに新規大型案件を担当頂いた場合には、1年程度の出張も発生します。

<転勤>
場合により有

<休日>
年間休日122日(2016年度実績)/完全週休2日制(土・日)・祝日、夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、ステップアップ休暇。

<定年・再雇用>
定年有、再雇用有
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
・同社は、建物から設備までの工事を一括で請け負う元請けの会社です。建屋を作るゼネコンと設備を入れるサブコンとの間には、お互いの利害や専門性によって明確に仕事の棲み分けがあり、そのために非効率が生じることもあります。このような非効率をなくし安価かつ短工期で施工する。このことが建物と設備を一括で請負う事が最大の強みとなります。
・パナソニックグループで蓄積したノウハウを元に100以上もの装置を組み合わせたシステム全体の設計・施工・管理が出来る点が強みです。
・様々な分野で環境設備の設計・施工を担うかたわら、“環境建築”という独自の概念を確立し、環境に配慮した空間の創造、建物の提案を行います。
【これまでの事業展開】【今後の事業展開】
水・空気・土における浄化・供給・リサイクル技術や創エネ・省エネを軸としたエネルギーマネジメントにより、地球環境とお客様の生産環境を護ること目的としてきました。お客様は製造工場や病院など様々、「排水をいかに浄化するか」「薬液をいかに安全に供給するか」など、企業様それぞれのニーズに合った環境対策を提案・設計・施工を行っています。
現在の顧客のニーズに応えながら、これから拡大が見込まれる市場に力を入れ例えば農業法人を顧客としたスマート農業の分野に事業を広げていく為、実績を積んでいます。
【人事制度・組織風土】
異動はあくまで人の成長を前提と考えています。それぞれの社員が新しい経験が積める事を配慮しています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る