工事監理(オフィスビル)の求人・募集

更新88

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 管工事施工管理>
  4. 工事監理(オフィスビル)
平成ビルディング株式会社

工事監理(オフィスビル)

  • 不動産管理会社
  • 転勤なし
年収 320万円~500万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒103-0027東京都中央区日本橋1-1-7 OP日本橋ビルディング
仕事内容 同社が管理・運営するビルの入退去工事、修繕工事における、機械設備工事の工事監理業務をご担当いただきます。

【具体的には】
■ビルの入退去工事、修繕・営繕工事に伴う、協力会社との折衝業務、及び案件受注時における見積もり業務を行なっていただきます。
■案件詳細:金額/数百万円~1億円程
■工期/数週間~数ヶ月程
■担当物件/同社が管理・運営を受託しているオフィスビル・ホテル等
■1人あたりの担当物件:1~2件程
・発注元:みずほ信託銀行、みずほ信託銀行の顧客
※工事の際は、ある程度決まった協力業者と工事を行なうため、社内でもマニュアル化が進んでいます。
※土日勤務については、現場によってはご対応いただく場合がありますが、代休を取得できます。
※夜間工事の場合は、下請けの運営管理者が管理しているため、現場に常駐することはございません。
必要な資格・経験 【必須要件】
■オフィスビルにおける元請けの立場で機械設備の施工管理経験をお持ちの方
※新築・改修は問いません。

【歓迎要件】
■以下、いずれかの資格をお持ちの方
・1級管工事施工管理技士
・2級管工事施工管理技士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:40~17:10

<休日>
年間122日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇
企業情報 <設立年月>
1990年9月

<資本金>
5,000 万円

<社員数>
207名(2019年12月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
東京・大阪地区を中心に営業展開するビル総合管理会社。1990年に、みずほ信託銀行が開発事業を推進していく中で、不動産管理部門が独立し設立された企業です。みずほ信託銀行の親密会社として、プロパティマネジメント等のビル運営サポート、設備管理や清掃等のビル総合管理、耐震改修や各種リニューアル工事、不動産デューデリジェンス等のビルマネジメントサービスを提供しています。東京では23区をカバーするとともに、中央区・千代田区・港区を中心に事業を積極的に展開しています。

【強み】
顧客視点のサービスが強みです。同社が実施している「お客様満足度調査」では、2017年から3年連続で顧客満足率8割以上を達成。また、管理受託棟数は首都圏・関西圏を中心に約250棟、管理延床面積は90万平方メートル以上を超えるなど実績を積み上げています。近年は、建物竣工前から竣工後までトータルにサポートする「包括型ビル管理サービス」を提供し、顧客のニーズに対応しています。
お問い合わせ番号 234143

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る