設備施工管理技士(機械担当)の求人・募集

更新420

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 管工事施工管理>
  4. 設備施工管理技士(機械担当)
東急建設株式会社

設備施工管理技士(機械担当)

  • ゼネコン
  • 寮・社宅あり
  • 海外のチャンスあり
  • 定年後再雇用あり
年収 800万円~1100万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 その他アジア
国際事業部に配属となり、東南アジアを中心とする海外の現場を担当頂きます。
仕事内容 ■海外における建築工事の設備担当として機械設備施工管理を担当していただきます。

【具体的には】
これまでの経験が活かせる案件をご担当いただく予定です。
現場エリア:東南アジア(タイ、インドネシア、マレーシア、ミャンマーなど)が中心

<完成作品一覧URL>
https://www.tokyu-cnst.co.jp/works/search_result.html?ar=9
必要な資格・経験 【必須要件】
■以下全てに該当する方
・海外での機械設備施工管理経験をお持ちの方
・1級管工事施工管理技士の資格をお持ちの方
・日常英会話が出来る方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
フレックスタイム制度
コアタイム(10:00~15:00)

<出張>


<転勤>


<休日>
年間127日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、GW休暇、慶弔休暇、特別休暇、会社記念日(11月11日)、東急グループの日(5月1日)

<定年・再雇用>
定年有(65歳)
再雇用有
企業情報 <設立年月>
1946年3月

<資本金>
163億5444万円

<社員数>
2537名(2018年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
創業70年以上、東急電鉄グループに属する準大手ゼネコンです。子会社8社、関連会社5社を保有し、東急グループ各社からの受注を軸に、多摩田園都市をはじめとする東急沿線のまちづくり事業を展開。高層マンションや商業施設、教育・研究施設、工場・発電所、倉庫・流通施設などの建築事業を主力とするほか、鉄道や道路、上下水道、山地造成などの土木事業も手がけています。近年、東南・南アジアへの事業展開にも積極的です。

【強み】
首都圏エリア、建築・鉄道分野に特に強みを持ち、長年培ったまちづくりノウハウと高い技術力のもと、渋谷再開発をはじめとする大型で技術的難易度の高い工事の実績を数多く有しています。また、グループ会社をはじめ、大手デベロッパー、民間鉄道会社などの優良企業を顧客基盤とし、「東急ブランド」への信頼を構築。今後、建築リニューアル、木造、鉄道分野などへ注力するとともに、他社との提携・M&Aの機会追求を積極的に推進し、環境変化に負けない企業グループへの成長を目指しています。
お問い合わせ番号 201789

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る