工事監理(オフィスビル)【東京都港区】※1級管工事施工管理技士の求人・募集

更新814

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 管工事施工管理>
  4. 工事監理(オフィスビル)【東京都港区】※1級管工事施工管理技士

興和不動産ファシリティーズ株式会社

工事監理(オフィスビル)【東京都港区】※1級管工事施工管理技士

お問い合わせ番号 174047
勤務地 東京都港区
仕事内容 ■管理および運営するオフィスビルの入退去工事における、管工事の工事監理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・オフィスビルの入退去工事に伴う、テナントや協力会社との折衝業務を担当いただきます。
・担当物件:同社が運営管理している東京都内(港区が中心)のオフィスビル 
・工事案件:200万~1000万円程
・1人あたりの担当物件:8~10物件程
※夜勤はほとんどございません。(理由は別途備考欄に記載)
※土日勤務は、現場により対応いただく場合がございます。(繁忙期:約4回/月、次週に代休を取得いただきます。)
必要な資格・経験 【必須要件】
■1級管工事施工管理技士資格をお持ちの方
■オフィスビル等の新築もしくは改修工事の施工管理経験をお持ちの方
年収 500万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:45~17:30

<出張>
場合により有り

<転勤>
無し

<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇

<定年・再雇用>
60歳で定年後は65歳までの再雇用制度があります。
年収は落ちてしまいますが、落ち方としては最大で25%カットとなります。
25%カットされる方は少なく、10~20%カットくらいが目安となります。
ご本人のパフォーマンス(それ以降も現場でバリバリ働けるか)次第で評価されることとなっています。
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
「新日鉄興和不動産グループ」に属する、総合建物メンテナンス企業。みずほグループ、新日鐵住金グループと強固なパイプを持つ総合デベロッパー「新日鉄興和不動産」の物件を主に管理しています。管理物件の内訳は、オフィスビル9割、マンション1割。インターシティーをはじめとする超高層複合ビルや商業施設、また、中小規模のオフィスビルやマンションなど、数多くの建物の管理を手がけています。

【強み】
「建物設備管理」「清掃管理」「工事」「カスタマーサポート」の4業務を柱に事業を展開。建物の状態や中長期の管理計画に合わせて、多様なサービスをワンストップで提供できることを強みとしています。「建物設備管理」においては、専門的な資格・スキルを有するプロフェッショナルな人材が多数在籍。常駐・巡回管理から保全・警備に至る幅広いサービスを提供しています。「工事」においては、設備管理部門と連携して建物の状態を正確に把握。建物を熟知した有資格者が工事計画から工事管理に至る全工程を円滑にすすめています。

【教育制度】
「職能別研修」「課題別研修」「公的資格取得支援講座」などカテゴリー別の研修を実施。設備員向けの研修は、建築・電気・空調・給排水衛生・防災の専門分野別の講師により、機器の構造理解の研修や実技訓練が行われています。また、「建築物環境衛生管理技術者」「電気主任技術者」「エネルギー管理士」などの公的資格取得にかかる費用を全額補助するなど、手厚いバックアップ体制が整っています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る