2級電気工事施工管理(水・インフラ)の求人・募集

更新126

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 2級電気工事施工管理(水・インフラ)
富士古河E&C株式会社

2級電気工事施工管理(水・インフラ)

  • プラントエンジニアリング会社
  • 寮・社宅あり
年収 350万円~500万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 〒212-0013神奈川県川崎市幸区堀川町580
本社に配属となり、東京、埼玉を中心に一部関東の案件を担当いただきます。
仕事内容 同社の水処理設備に関する案件を担当する部隊に配属となり、電気工事施工管理を担当いただきます。

【具体的には】
■担当業務:水処理プラント内の下水処理装置の電気計装工事が中心
■勤務地エリア:東京、埼玉を中心に一部関東(出張は左記エリアで1~1ヶ月半のものが中心になります)
■勤務現場が都内近郊の場合、直行直帰のスタイルになることもあります。
※同部門の平均残業は月に45~50時間程度です。
※中途採用者向けの寮・社宅制度あり(雇用形態など諸条件により、適用外の場合もあります)

【育成について】
同社の平均年齢は40代半ばとなっており、経験豊富な社員が多くいらっしゃいます。未経験業務についても最初はOJTがつき、教わることができますのでご安心ください。
また、新たな資格取得の際には、受講費などが全額企業負担になり、技術者としてのスキルアップを後押しする風土がございます。
必要な資格・経験 【必須要件】
以下をいずれも満たす方
■2級電気工事施工管理技士をお持ちの方
■電気工事の施工管理業務経験をお持ちの方(案件不問)

【歓迎要件】
■以下いずれかの資格をお持ちの方
・第1種電気工事士/第2種電気工事士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<出張>


<転勤>
基本的に無し

<休日>
年間127日/(内訳)完全週休2日制(土・日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇 他

<定年・再雇用>
65歳定年
企業情報 <設立年月>
1923年10月

<資本金>
19億7,000万円

<社員数>
1481名(2017年7月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
富士電機・古河電気工業グループの総合設備工事会社。東証二部に上場しており、海外は東南アジアを中心に6拠点を有しています。メーカー系総合設備企業としての強みを活かし、電気・計装、空調、建築、送電、情報通信など、幅広い分野に技術を保有。上下水道、発電設備、産業プラント、工場、データセンター、学校など多様な施設を手がけています。親会社とのつながりが強い大手の鉄鋼メーカーや製紙メーカーなどの改修案件を安定的に獲得。創立100周年を迎える2023年度までに売上高1,000億円を目指しています。

【人材育成・福利厚生】
技術向上教育制度として技術講習や資格取得といったカリキュラムがあり、施工管理技士、電気工事士など、多くの有資格者が現場で活躍しています。大手グループならではの働きやすい環境があり、年間休日は約122日、完全週休2日制。独身寮・社宅施設が充実しており、富士電機積立年金貯蓄制度なども利用可能です。
お問い合わせ番号 220715

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る