1級電気工事施工管理技士(水処理施設)の求人・募集

更新1219

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 1級電気工事施工管理技士(水処理施設)

大手プラントメーカーのエンジニアリング会社 1級電気工事施工管理技士(水処理施設)

年収 500万円~850万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 神奈川県
仕事内容 ■水処理施設における電気設備工事に関する電気施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・業務:現場代理人・監理技術者、現地施工計画、工事見積、工事設計資料作成など。 ※経験のない業務に関してはフォロー体制あり。
・受注比率:下請け:元請け=6:4 ※元請けの割合が増加傾向にあります。
・設備:受変電設備、自家用発電設備、他
・現場:配属先の管轄エリア【神奈川/東京/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬/長野/山梨/静岡】を中心に、場合によっては近隣の案件に対応していただきます。

<転勤に関して>
キャリアアップのための転勤を打診されることがあります。※将来的にはご希望の勤務地に戻ることが前提となる、一時的な転勤です。
また、ご家庭の事情等を考慮して決定しますので、希望に関してはご相談可能です。
必要な資格・経験 【必須要件】
■1級電気工事施工管理技士の資格をお持ちの方
■ゼネコン、サブコン、プラントエンジニアリング会社での電気施工管理経験(強電、弱電、通信不問)をお持ちの方
※下請けのみの経験の方も歓迎致します。
※プラントにおける施工管理経験をお持ちでない方も歓迎致します。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:45~17:15

<転勤>
無し

<休日>
年間123日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、育児休暇

<定年・再雇用>
60歳定年
再雇用制度:有
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
大手総合電機メーカーグループに属する、総合エンジニアリング企業。
発電プラントや産業プラント、社会インフラ設備の企画・設計から施工、アフターサービスまで一貫して手がけています。

【強み】
施工現場で長年培ったノウハウと実績、グループの総合力のもと、国内外の火力発電所において多数のEPC実績があります。
全国の上下水道施設や鉄道関連施設などの社会インフラ設備の設計・施工から保守まで幅広く手がけるとともに、安定した電力供給を総合的にサポート。
環境学習ソフトや環境経営支援ツールの提供を通じ、環境活動の支援にも積極的です。

【職場環境】
各種手当が充実しているほか、ノー残業デーやリフレッシュ休暇が整備され、育児・介護制度利用率は50%以上。
階層別教育やグローバル人材育成など、社員の成長を支援しています。
完全週休2日制で平均勤続年数は21年以上。落ち着いて働ける環境です。
お問い合わせ番号 194568

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る