1級電気工事施工管理技士(電力事業関連の工事取りまとめ業務)の求人・募集

更新1021

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 1級電気工事施工管理技士(電力事業関連の工事取りまとめ業務)

東芝エネルギーシステムズ株式会社

1級電気工事施工管理技士(電力事業関連の工事取りまとめ業務)

お問い合わせ番号 182480
勤務地 神奈川県
仕事内容 ■電力流通分野にて取扱っている開閉機器、電力用変圧器、避雷器などを中心とした火力発電所(変電所)に用いられる電気設備工事の施工管理を担当して頂きます。

【具体的には】
・業務:工事見積、現地施工計画、施工管理
・案件:国内電力会社へ納入する新設(増設工事、更新工事)、保全工事案件
・出張エリア:全国各地
・工期:6ヶ月前後(3~4ヶ月、1年などの案件も有)
・受注額:数億円
※品質管理に関しては同社工場より品質指導員が派遣される為、主に安全管理、工程管理を主体に担当して頂きます。
※工事に関しては同社のグループ企業が管理しますので、採用時は技術要素より人員をまとめるスキルを重要視します。ご入社後は同社製品を覚えて頂くことで業務理解を深めて頂ければ問題ございません。
※大容量変圧器(ガス絶縁)に関しては、国内で同社のみが製造しています。
必要な資格・経験 ■1級電気工事施工管理技士の資格をお持ちの方
■電気設備工事における安全管理、工程管理経験をお持ちの方
※弱電・強電・通信など専門を問いません。
年収 500万円~850万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:30~17:30

<出張>
出張エリア:全国各地
工期:6ヶ月前後(3~4ヶ月、1年などの案件も有)

<転勤>
場合により有り

<休日>
年間124日/(内訳)完全週休2日制(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇、赴任休暇、結婚休暇、ステップアップ休暇、フリーエントリー休暇など

<定年・再雇用>
定年:60歳
再雇用制度:60歳以降、1年毎の有期雇用契約
企業情報 <設立年月>
1904年6月

<資本金>
100億円

<社員数>
7200名(2017年10月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
東芝グループにおいて、エネルギー事業を担う企業です。2017年10月に東芝から分社化して誕生。同グループはエネルギー分野に注力しており、2016年度のエネルギー事業領域の売上高は9,749億円です。出荷累計は火力発電のタービンが1,900台以上、水力発電の水車が2,300台以上と世界トップクラスの実績。地熱発電機器では世界シェア約23%とトップを誇っています。

【強み】
同グループが創業以来培ってきた技術力を活かし、電力エネルギーの安定的な供給を実現しています。火力・原子力発電システムの他、水力・太陽光・地熱・風力などの発電システムを提供。その他、発電した電気を届けるための「送配電システム」、エネルギーを効率的に蓄える「蓄電池システム」、エネルギーの地産地消を可能にする「自立型水素エネルギー供給システム」など、エネルギーに関連する多種多様な製品・システムを提供しています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る