監理技術者(電気)【契約社員(2020年3月迄)】の求人・募集

更新1123

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 監理技術者(電気)【契約社員(2020年3月迄)】

東京産業株式会社

監理技術者(電気)【契約社員(2020年3月迄)】

お問い合わせ番号 169586
勤務地 千葉県茂原市
仕事内容 ■同社が受注した太陽光発電所設備納入時の監理技術者業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・職務内容:書類作成、施工管理(安全管理が中心)
・案件エリアは千葉県茂原市となります。(詳細は応募時にお伝え致します。)
※工事計画の作成(工程管理)、図面作成、品質管理は下請けのメーカーが行う為、安全管理が主な業務となっており、残業時間もほとんどございません。
※自宅待機期間は、7140円/日が出勤日数分支給されます。現場出勤期間は、【[7140円+8000円(日当)]×現場出勤日数】が支給されます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■1級電気工事施工管理技士の資格をお持ちの方
※監理技術者(電気)を所有されていない方でも、内定後に監理技術者講習を受講して監理技術者資格を取得いただける方であれば応募可能でございます。
※扱っていた設備や関わったプラントの種類は問いません。
年収 250万円~360万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
嘱託

<勤務体制>
8:00~17:00

<出張>


<転勤>


<休日>
年間休日123日/週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
60歳定年<br>※雇い止めの制度はございません。
企業情報 <設立年月>
1942年4月

<資本金>
34億4328万円

<社員数>
258名(2016年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
■1942年に安江安吉氏が機械機具の製造販売を業とする大和機械株式会社を設立しました。その後、同社は1947年に商号を東京建材工業株式会社と変更しました。その年の7月に解散を命ぜられた三菱商事株式会社の機械部の有志が東京建材工業株式会社の経営権を譲り受け、現在の社名となりました。このような成り立ちの経緯から、同社は三菱系からの出資をうけております。
■現在では、三菱日立パワーシステムズの製品を中心に取り扱っています。その為、売上の50%以上が、火力発電に用いる製品となっています。
■その他、化学・医薬業界向けのプラント設備や、自動車・IT産業向けの工作機械など、現代社会の生活と産業の基盤を支える製品やサービスの提供も行っています。
■新事業としては、太陽光発電・風力発電等の再生可能エネルギー関連ビジネスへも積極的な取り組みを進めています。
■近年は特に海外展開を積極的に推し進め、現在では子会社を含めると8ヶ国12拠点に及ぶ海外拠点を有しており、今後も国内外を問わず、積極的な営業展開を志しています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る