設備工事施工管理【全国総合職】の求人・募集

更新1212

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 設備工事施工管理【全国総合職】

飛島建設株式会社

設備工事施工管理【全国総合職】

お問い合わせ番号 126776
勤務地 全国
仕事内容 ■ビル、マンション、商業施設、事務所等の新設やリニューアルに関する設備工事(電気・空調・給排水工事)の上流での施工監理を担当して頂きます。

【具体的には】
・工程、品質、安全、労務、原価管理全般を行なって頂きます。
・新築工事:改築工事=7:3の割合です。

【現場エリア】
・現場は全国になりますが、現状では東北・首都圏・大阪で多くの受注がございます。
・希望によっては海外(パキスタン・ブルネイ)の案件に関わることも可能です。

※寮・社宅はご用意頂けます
※妻帯者:月に2回帰省費の支給がございます。
必要な資格・経験 ■設備工事施工管理経験をお持ちの方(戸建てのみのご経験の方は応募不可)

※下記いずれかの資格をお持ちの方は歓迎いたします。
・1級管工事施工管理技士
・2級管工事施工管理技士
・1級電気工事施工管理技士
・2級電気工事施工管理技士
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30-17:30

<出張>


<転勤>


<休日>
週休2日制(土・日)、年末年始、夏期休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、レビュー休暇 他

<定年・再雇用>
60歳 有り
企業情報 <企業について>
■同社は1883年に福井県で飛嶋文次郎が土木請負業の「飛島組」を創設して以来132年目にあたる東証一部上場の総合建設企業です。

<土木工事・建築工事で強みを持っている工事>
■土木工事においてはトンネル工事、造成工事、ダム工事等のシールド工事に強みを持っており、これまでの施工実績としてもアクアラインの工事や青函トンネルの工事を主導で行ってきたことから、その技術力と実績から現在でも多くの案件を受注できております。
■建築工事においては特に防災・減災を企業テーマとして、多くの技術開発や提案活動を行ってきました。耐震工事に強みを持っており、トグル耐震構法等の技術は同社の独自の技術として、震災の際にも同社の施工した建築物は被害が少なかったことから高い評価を受けています。また海外の事業にも力を入れており、現在はブルネイやパキスタンで多くの施工を行っています。実績としては、セルビア大使館の施工も手がけております。

<今後の飛島建設>
■もともと土木工事の受注割合が大きかったものの、今では免震・耐震工事の建築工事の案件も増加しています。今後は土木の強みであるトンネル・ダム・シールド工事を受注しながら、建築工事の割合も増加していく見込みです。
■また海外にも積極的に注力していく予定であり、社内でも海外希望者を募る等、海外で働かれたい方も積極的に挑戦できるような環境にございます。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る