電気工事施工管理の求人・募集

更新66

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 電気工事施工管理>
  4. 電気工事施工管理
名古屋電機工業株式会社

電気工事施工管理

  • メーカー
  • 転勤なし
  • 寮・社宅あり
  • 定年後再雇用あり
年収 400万円~550万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 東京都葛飾区青戸2-21-16
仕事内容 ■高速道路を中心に情報装置(電光掲示板など)据付け工事の施工管理業務を担当して頂きます。
※ほぼ100%が官公庁発注案件です。

【具遺体的には】
■現地調査~施工状況の確認
■施工図作成業務
■外注業者との折衝、現場施工管理
必要な資格・経験 【必須要件】
・官公庁発注の電気または通信工事の施工管理経験

【歓迎要件】
・監理技術者(電気)をお持ちの方
・監理技術者(電気通信)をお持ちの方
・1級電気工事施工管理技士をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
契約社員

<勤務体制>
フレックスタイム制

<出張>
有り

<転勤>
無し

<休日>
年間115日以上

<定年・再雇用>
有り
企業情報 <設立年月>
1958年5月

<資本金>
11億8,497万円

<社員数>
446名(2019年4月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
名証ニ部上場、設立60年以上の歴史を持つ道路情報システム専業メーカー。日本の一般道・高速道路におけるITS(高度道路交通システム)のパイオニアです。道路情報に関する製品・システムや車両標識装置などを製造・販売する「情報装置事業」に加え、実装プリント基板の検査装置の製造販売を行う「検査装置事業」も展開。トヨタ自動車と「カメラアレイ式画像検査装置」を共同開発し、トヨタの技術開発賞を受賞した実績があります。また、自己資本率が約60%と高く、安定した経営を行なっています。

【技術力】
1966年に日本初の遠隔式道路情報版を開発。以降、一般道・高速道路の情報提供システムを手がけてきました。その後も視覚障がい者用信号機を日本で初めて開発し、世界特許を取得。FA検査装置事業では、1987年に世界初のレーザー光線を用いた「はんだ付け外観検査装置」の開発にも成功しました。これらの実績が評価され、官公庁やNEXCO各社、電機分野、自動車分野など、幅広い顧客との取引を行なっています。

【グローバル展開】
インドと中国に拠点を設け、海外展開に積極的に取り組んでいます。自動車ITS事業などを手がける「(株)ゼロ・サム」との共同出資による合弁会社を、2014年にインド・アーメダバード市に設立。同市における交通渋滞の緩和に取り組んでいます。電光掲示板に道路交通情報を表示するほか、半分のスペースに広告を表示することで収入を確保。収益を補修や新たな設置に充てるなど、事業の拡大を図っています。
お問い合わせ番号 125619

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る