2級土木施工管理技士の求人・募集

更新928

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 2級土木施工管理技士
会津土建株式会社

2級土木施工管理技士

  • ゼネコン
  • 転勤なし
  • 長期出張なし
  • 定年後再雇用あり
  • 2級土木施工管理技士
年収 400万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
※年収例や賞与の支給額などに興味のある方は、【応募する】ボタンよりお問い合わせください。
勤務地 〒965-0873福島県会津若松市追手町5-36
福島県会津若松市
仕事内容 同社が受注する土木施工管理に従事していただきます。

【具体的には】
■案件:道路、橋梁、河川、トンネル等
■案件金額:数千万~5億程度
■元請けがメインとなります。
■官公庁がメインとなります。
※国交省:5割、県:3割、市:2割
■工期:8ヶ月~1年
■エリア:会津若松市が9割、いわき市1割
※現場には直行直帰で対応していただきます。
必要な資格・経験 【必須要件】
<下記双方に該当する方>
■2級土木施工管理技士
■一般土木の施工管理のご経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00~17:30

<出張>
無し

<転勤>
無し

<休日>
年間96日/(内訳)日曜日、第2・第4土曜日、夏季休暇、年末年始、育児休暇、介護休暇

<定年・再雇用>
60歳
再雇用:65歳
企業情報 <設立年月>
1926年11月

<資本金>
2,000万円

<社員数>
74名(2019年4月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
創業90年以上、福島県会津若松市に本社を置く老舗の総合建設会社。土木・建築を柱とし、地元の歴史ある建築物や社会資本整備に携わっています。公共工事と民間工事を総合的に行なっており、伝統の技法を大切にしながら新たな技法を積極的に導入。土木分野においては、「ICT施工」をいち早く取り入れ、各方面から高い評価を受けています。また、建築分野では、近年急速に需要が拡大している「CLT(クロス・ラミネーティド・ティンバー)工法」に注力しています。

【強み】
最先端の工法に強み。土木分野の「ICT施工」では、宮古弱小堤防対策工事で、国土交通省が推進している「i-Construction」第1号工事を手掛けました。ドローンによる測量やICTブルドーザによる土工など新技術を活用し、高効率・高精度な施工を実現しています。また、建築分野では、大型集成材「クロスラミナ(直交積層)パネル」を用いた「CLT工法」により、国内初のCLT復興住宅を施工しています。
お問い合わせ番号 219194

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る