1級土木施工管理技士の求人・募集

更新1017

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 1級土木施工管理技士
株式会社横河NSエンジニアリング

1級土木施工管理技士

  • ゼネコン
年収 400万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 千葉県
全国を中心に出張が発生いたします。初任地配属時に自宅を転居する必要はなく、現場毎に出張対応にてご対応いただきます。
仕事内容 ■橋梁などの構造物の新設・保守・保全のいずれかの施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・案件:橋梁、高速道路、トンネル等
・元請:下請=5:5
・新設:改修=8:2
・発注者=国土交通省、都道府県、NEXCOなど
・案件金額:3億円~4億円 最大で12億円 
・工期:6ヶ月~2年程度
・案件エリア:全国

【同社特徴】
同社は日本製鉄社合同出資でできた会社です。日本製鉄社の資材を使用し、また同社の技術力を活かし安定的に受注がございます。またグループを含めて新設~保守・保全まで担当していますので、安定しております。
※全国に出張が発生いたします。初任地配属時に自宅を転居する必要はなく、現場毎に出張対応にてご対応いただきます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■下記双方をお持ちの方
・1級土木施工管理技士の資格をお持ちの方
・一般土木の施工管理の経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00~17:00

<出張>


<転勤>


<休日>
年間127日/(内訳)週休2日制、年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇、看護休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇など)
企業情報 <設立年月>
1977年6月

<資本金>
499百万円

<社員数>
200名

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
東証一部上場の橋梁メーカー「横河ブリッジホールディングスグループ」において、橋梁事業と土木事業を担う企業。大手鉄鋼メーカーである住友金属工業株式会社(現・日本製鉄株式会社)との共同事業会社として誕生しました。橋梁メーカーと鉄鋼メーカーの合併会社であるため、安定した素材調達力と鉄鋼業で培った鋼材利用技術を兼ね備えており、鋼製セグメントの開発・製造や橋梁事業にも豊富な実績があります。

【強み】
長きにわたり培った技術力と最新鋭の生産ラインによる高度な品質管理体制を強みとし、橋梁事業を展開。橋梁・床版・鉄骨などの鋼構造物の設計・製作・施工・保全(管理・調査・診断・補修など)・工事監理を手がけています。また、グループで唯一、地下構造物・港湾構造物などの土木関連事業を展開。道路・地下鉄・上下水道・共同溝など地下空間構築に欠かせないセグメントの開発・製造や防潮堤・防波堤の建設、防護ネットの開発・施工などの沿岸整備も行なっています。また、現在高速道路の拡張工事や今後保守・保全などの工事案件の受注が見込まれており、グループの全体でも安定基盤がございます。
お問い合わせ番号 209165

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る