1級土木施工管理技士の求人・募集

更新619

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 1級土木施工管理技士
日本ノーディッグテクノロジー株式会社

1級土木施工管理技士

  • ゼネコン
年収 400万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■非開削による特殊工法を用いて、全国の老朽化の進んだ下水道管などのリニューアル工事の施工管理業務を担って頂きます。
(元請け施工管理もしくは下請け施工管理のどちらかの業務を担当して頂きます。※ご経験、ご希望に応じて、担当案件を決定致します。)
【具体的には】
■元請け施工管理担当
・業務内容:特殊工法(非開削)による管布設施工管理業務、各種申請業務、新工法開発 等
・工事案件:下水道工事
・工期:約1年程
・規模:1000万円から3億円程
■下請け施工管理担当
・業務内容:管路リニューアル施工管理業務、下水道改修工事における業務管理 等
・工事案件:下水道工事(全国の自治体発注の下請け工事)
・工期:1日から半年程
・工事規模:数万円から数千万円規模
【担当エリア】
品川区にある東京本社への配属になりますが、そこから全国出張の可能性がございます。
必要な資格・経験 ■1級土木施工管理技士をお持ちの方
■一般土木の施工管理経験をお持ちの方
■普通自動車免許をお持ちの方

<歓迎要件>
■下水道工事での施工管理のご経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00-17:00

<出張>


<転勤>
場合により有り(基本は出張対応)

<休日>
年間125日/(内訳)週休2日制・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、リフレッシュ休暇

<定年・再雇用>
60歳 有
企業情報 <設立年月>
1994年4月

<社員数>
87名(2018年3月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【非開削工事に強みを持つ、土木工事会社です】
■同社は1994年設立で、ライフラインの工事に関して最先端の技術を持つ土木会社です。
■同社では非開削工事(SPR工法/アーバンノーディッグ工法)に取り組んでおり、短納期・無騒音で管更正工事を進めています。
(工法に関して:http://www.no-dig.jp/method/)
【非開削工事とは】
■地下に張り巡らされた下水道管などのライフラインを、道路を掘り起こすことなく布設・更生する技術です。
■騒音や交通遮断を最小限に抑え、従来の工法に比べて工期短縮やコストカットも実現も実現できる技術です。さらにCO2 排出や掘削残土も削減することが出来ます。
【下水道業界に関して】
■日本全国には水道管の法定耐用年数である40年を超えたものが多数存在し、今後も同社の高い技術が必要とされています。また、全国には地球2周分の敷設されており、今後も通年に渡り改修が見込まれていることにより、安定して受注を確保しております。
お問い合わせ番号 189152

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る