土木施工管理の求人・募集

更新223

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 土木施工管理

エスイーリペア株式会社 土木施工管理

年収 350万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 鹿児島県
鹿児島県鹿児島市
仕事内容 ■改修・補修工事における施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・案件内容:トンネル・橋梁等
・担当エリア:九州全域
・案件金額:100万円~1億円
・工期期間:半月~1年
※現場へは、直行直帰が可能です。自宅から通勤が難しい遠方の現場を担当した際は、ホテルや旅館、レオパレスを借り、そこから通勤していただきます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■下記いずれかのご資格をお持ちの方
・1級土木施工管理技士
・2級土木施工管理技士

【歓迎要件】
■現場代理人の実務経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
定型労働時間制

<出張>
九州一円での出張の可能性がございます。

<転勤>
無し

<休日>
年間105日/(内訳)週休2日制(土曜は隔週)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
福岡県に本社を置く、土木構造物の補修・補強の専門会社です。1980年創業の(株)仲田建設が前身であり、2012年からは東証ジャスダック上場の建設資機材メーカー「(株)エスイー」の子会社となりました。橋梁・トンネル・海洋構造物・一般構造物のメンテナンスが主な事業で、現場は九州全域にわたっています。炭素繊維シート補修・補強工法やトランスEX工法などさまざまな工法に対応できる技術力を有しています。

【職場環境】
社員の成長を後押しする風土があり、わからないことは質問しやすい雰囲気があります。有機溶剤作業主任技能講習や高所作業車運転技能講習など、現場で必要となる技能講習のサポート体制も整い、現場で役に立つ免許・資格を取得すると、内容によっては給料のアップにもつながっています。また、トンネルや橋梁を新たに作るよりも、今あるものを補修していくことが重視されている昨今の流れの中、補修を専門とする同社に将来性を感じて勤務されている社員の方もいらっしゃいます。
お問い合わせ番号 187585

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

  • 株式会社シマブンコーポレーション/現場施工管理(解体工事)

    年収:400万円~700万円   勤務地:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
    47都道府県(現場単位で各地の案件を担当する為、ご自宅から転居を伴う転勤が発生することはありません。) ■同社の手掛ける解体工事の施工管理を担当して頂きます。【具体的には】■下請けの職長との打ち合わせ、工事の立会い、安全管理などの施工管理と現場…続きを読む

  • 大和ランテック株式会社/土木施工管理

    年収:400万円~800万円   勤務地:福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
    ■住宅やビル・商業施設などの地盤補強工事の土木施工管理業務を担当して頂きます。【具体的には】■携わる案件:メインは大和ハウスグループから請け…続きを読む

  • 大和ランテック株式会社/土木施工管理

    年収:400万円~800万円   勤務地:福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
    ■住宅やビル・商業施設などの地盤補強工事の土木施工管理業務を担当して頂きます。【具体的には】■携わる案件:メインは大和ハウスグループから請け…続きを読む

  • JFEエンジニアリング株式会社/1級土木施工管理技士(橋梁/首都高)

    年収:700万円~1100万円   勤務地:全国
    ■橋梁(橋や高速道路などの上部工)および沿岸鋼構造物の現地架設に関わる施工管理業務をご担当頂きます。【具体的には】・転勤が無く、横浜本社を拠点…続きを読む

  • JFEエンジニアリング株式会社/1級土木施工管理技士(橋梁/首都高)

    年収:500万円~900万円   勤務地:全国
    ■橋梁(橋や高速道路などの上部工)および沿岸鋼構造物の現地架設に関わる施工管理業務をご担当頂きます。【具体的には】・転勤が無く、横浜本社を拠点…続きを読む

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る