コンクリート構造物の調査分析・設計【東京都江東区】(1級土木施工管理技士)※コンクリート構造物経験者の求人・募集

更新1217

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. コンクリート構造物の調査分析・設計【東京都江東区】(1級土木施工管理技士)※コンクリート構造物経験者

保全技術株式会社

コンクリート構造物の調査分析・設計【東京都江東区】(1級土木施工管理技士)※コンクリート構造物経験者

お問い合わせ番号 171057
勤務地 東京都江東区
仕事内容 ■建設コンサルタントから請けるコンクリート構造物の調査・設計業務に取り組んで頂きます。

【具体的には】
・担当する案件に対して、現場に1~2日かけて調査業務を行って頂きます。
・1人当たり月に3~4つの案件を担当して頂きます。繁忙期には5~6件を担当頂きます。
・調査・点検・設計業務の他にも橋梁補修の際の道路規制や橋梁点検車の搬送なども行って頂きます。

※基本的に就業時間は9:00~17:30(休憩1時間、実働7.5時間)になりますが、現場作業中は8:00~17:00(休憩1.5時間、実働7.5時間)となります。
※水曜日はノー残業デーになります。(勤務地により曜日が異なります)
必要な資格・経験 【必須要件】
■下記の経験をお持ちの方
・橋梁などコンクリート構造物の調査、設計、施工管理のいずれかの経験をお持ちの方

■下記いずれかの資格をお持ちの方
・1級土木施工管理技士/2級土木施工管理技士
・コンクリート診断士/土木鋼構造診断士
年収 550万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<出張>
あり

<転勤>
なし

<休日>
年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、年末年始(12/28~1/4)、有給休暇(10~20日)、慶事休暇、育児休暇、介護休暇、創立記念日、特別休暇、リフレッシュ休暇(30歳、40歳、50歳になった際に取得可能:30歳/2日+3万円支給、40歳/3日+4万円、50歳/4日+5万円)

<定年・再雇用>
60歳、65歳まで継続雇用
企業情報 <設立年月>
2012年7月

<資本金>
1,000万円

<社員数>
15名(2017年11月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
コンクリート構造物の点検・調査・診断を専門とする企業です。大手橋梁補修工事会社「ショーボンド建設」のグループ企業として、東京・名古屋・大阪を中心に事業を展開。橋梁や道路、鉄道、大型建築物などの社会インフラの調査分析から設計・提案までを行っています。現在では、ショーボンドグループ以外の案件も増加しており、事業を拡大しています。

【強み】
経験工学とも言われる補修工学の分野において、20年以上の経験を持つ専門技術者集団を擁しています。構造物の点検・調査・診断やコンサルティングを行うほか、モルタル・コンクリートの各種試験・分析や高分子材料の各種試験・分析など、幅広い業務を担うことができます。日本では補修全般に精通した技術者が圧倒的に不足している現状があります。そのため、多くの経験・知識・技術を持つ専門技術者による、適切な長寿命化対策を行うことができる同社への需要はさらに増大しています。

【業界市況】
2016年の時点で、全国約73万橋の橋梁のうち、7割以上となる約52万橋が市町村道にあり、建設後50年を経過した橋梁の割合は、10年後の2026年には44%に増加する見込みです。市町村などの地方自治体には橋梁保全業務に従事する土木技術者が不足しており、今後橋梁点検のニーズが高まることが予想されています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る