1級土木施工管理技士/監理技術者(水道施設)【自宅拠点型/九州エリア】の求人・募集

更新529

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 1級土木施工管理技士/監理技術者(水道施設)【自宅拠点型/九州エリア】

上水道施設に強みを持つ上場水処理メーカー

1級土木施工管理技士/監理技術者(水道施設)【自宅拠点型/九州エリア】

お問い合わせ番号 160338
勤務地 本社配属:東京都世田谷区 現場は東北地方(青森を除く)が中心です。本社への出社の必要がほとんどないためご自宅から転居する必要はございません。
仕事内容 ■浄水場関連の工事における施工管理を担当して頂きます。

【具体的には】
・水道施設発注:機械器具設置発注=5:5
・案件:浄水場内の薬品注入設備(機械設備、タンク、配管)や沈殿池の急速・緩速撹拌機、掻き寄せ機、傾斜板の更新工事などが中心
・工期:6ヶ月~8ヶ月程度
・案件金額:1~2億程度

※1年間のスケジュール例
『8月頃~3月末:配属先案件で出張にて就業して頂きます。→4月~7月頃まで:1~2週間程度の長期休暇を取って頂きながら、大型案件現場へ出張で応援に行って頂きます。
※主に沈殿池というコンクリート構造物の工事を担当いただくため土木工事の経験を活かして頂くことが可能です。機械関連の業務に関しては、本社のサポート部隊の手を借りることができますので経験が無い方でもご安心下さい。
※自宅を拠点とし出張という形で九州地方(特に鹿児島県が多い)を中心に担当頂きます。場合により東北、関東、関西など、その他の地域へ応援に行って頂くこともございます。
※公共施設の施工管理がメインとなるため、残業時間も少なく就業できます。(年間平均月40時間程度、繁忙期の下期に多くても80時間以下)
※予算管理、顧客折衝、下請業者への発注については本社が管理を行っているため、現場での安全、品質、工程管理に集中頂けます。
※帰省費は月2回まで支給されます。
必要な資格・経験 ■1級土木施工管理技士もしくは監理技術者(水道施設)の資格をお持ちの方
■官公庁発注の元請土木施工管理経験をお持ちの方
※案件種類は問いません

※大手・中堅ゼネコン、地場ゼネコン出身の方が数多く入社されています。
年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:30

<出張>
全国各地の現場

<転勤>
無し

<休日>
日曜日、年末年始、夏季休暇、有給休暇、その他当社の指定日

<定年・再雇用>
60歳定年、65歳まで再雇用
企業情報 <企業について>
■同社グループの主力である水道事業においては、水道の普及率が約97%に達しており成熟化された市場となっています。現在、水道の未普及地域における新規建設工事のほか、老朽化施設の更新工事及び改良工事等に伴う一定の需要がありますが、将来的に更なる成長を求めて、同社グループは新技術・製品等による需要の喚起、民需分野・海外分野等の多角化に注力していきます。
■同社グループは、同社、東レ株式会社(親会社)、子会社2社及び関連会社2社により構成されており、水処理機械、水処理用機器類の製造、据付ならびに販売等を主とした事業活動を展開しております。また、親会社である東レ株式会社は合成繊維、プラスチック・ケミカル製品の製造・販売等を主として行っており、当社とは水処理事業部門での業務提携契約を締結しております。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る