1級土木施工管理技士【東京】の求人・募集

更新1212

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 土木施工管理>
  4. 1級土木施工管理技士【東京】

中規模メガソーラーを数多く手がけるEPC会社

1級土木施工管理技士【東京】

お問い合わせ番号 146601
勤務地 東京都港区
仕事内容 ■同社が受注または運営する太陽光発電システムの建設における土木工事施工管理を担当していただきます。

【具体的には】
・経産省への各種申請業務及び下請けの協力会社の管理業務を担当していただきます。
・案件のメインエリアが海外になります。(ベトナムなど)
・1ヶ月あたりの平均残業時間は40~50時間ほどです。
・担当していただく案件の規模としては1~2メガのものがメインで、金額としては1~3億円ほどです。
※、海外の案件をメインに担当して頂きます。海外の案件を担当する際は通訳が同行するので、語学に自信がない方でも問題ありません。
必要な資格・経験 【必須要件】
■土地造成に関わる土木工事の施工管理をおもちの方
■1級土木施工管理技士をお持ちの方
年収 400万円~550万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:30

<出張>
福島、栃木、静岡のエリアを中心に出張でご対応いただきます。

<転勤>
無し

<休日>
週休2日制(土日)

<定年・再雇用>
同社は70歳まで正社員で雇用する制度を採用しています。
企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
建設コスト低減に強みを持つ、太陽光発電プラント施工会社。
国内トップクラスの低価格で産業用太陽光発電システムを提供しています。
現在、企業として第二の創業期を迎えており、東南アジアなどに拠点を設けるなど、海外にも積極的に進出しています。

【強み】
海外製のモジュールで作ったパネルを流通業者を介さずに仕入れ、自社で架台を作ることにより大幅なコストダウンに成功。
このように海外企業とのネットワークを構築し、直接取り引きすることで建設コストの低減を実現しています。

【展望】
いち早く、営農型ソーラーに取り組んでおり、近年大手ホームセンターとも提携し、さらなる事業の拡大を目指しています。
海外事業においては、近年、欧州系企業とEPC事業における技術パートナー契約を締結。
その他にも、アジア地域での施工工法特許を取得するなど、今後海外でのさらなる案件獲得が見込まれています。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る