1級建築施工管理技士の求人・募集

更新718

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 1級建築施工管理技士
鹿島建設株式会社

1級建築施工管理技士

  • ゼネコン
  • 寮・社宅あり
  • 定年後再雇用あり
年収 500万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 北海道
配属先は北海道支店管轄内いずれかとなります。制度上、転勤はありますが、入社後すぐ転勤になることはございません。その後の転勤も、家庭環境などに応じ相談できます。場合により地域限定職への転換も可能です。
仕事内容 ■建築施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・安全管理、予算管理、工程管理、品質管理を担当していただきます。
・担当物件:オフィスビル、商業施設、病院、学校、ホテル、マンション、庁舎など
※初任地は北海道支店管轄エリア(北海道内)の現場配属となります。
※実績URL:https://www.kajima.co.jp/project/works/index-j.html
必要な資格・経験 【必須要件】
■以下双方に該当する方
・RC、SRC、S造いずれかの建築物に関する施工管理の実務経験のある方
・1級建築施工管理技士の資格をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:30~17:30

<出張>
有(北海道内)

<転勤>


<休日>
完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、配偶者出産休暇、記念日休暇、ボランティア休暇、妊産婦通院休暇、結婚休暇、裁判員休暇 ほか

<定年・再雇用>
定年有(60歳)
再雇用有
企業情報 <設立年月>
1930年

<資本金>
814億4,720万円

<社員数>
7686名(2018年3月現在)

<上場・非上場>
上場

<企業について>
【概要・特徴】
約180年の歴史を持つ、スーパーゼネコン。日本初の超高層ビルである霞が関ビルや日本初の原子炉、青函トンネル、本州四国連絡橋など、その時代における先駆的なプロジェクトを数多く手がけてきました。現在は土木・建築だけでなく、不動産開発や生産・物流施設のエンジニアリングなど、多様な領域で事業を展開。海外での建築・開発事業も積極的に推進しており、海外売上高比率は約25%です。売上高は1兆8,306億円(2018年3月期)を記録し、スーパーゼネコン5社の中で第2位の実績です。

【注力分野】
時代を先取りする技術の開発に取り組み、数多くの新工法を開発。下のフロアから徐々に解体していく「カットアンドダウン工法」は環境に配慮した次世代の解体工法として、数々の賞を受賞し高く評価されています。また、業界初の技術研究所として1940年代に設立された「鹿島技術研究所」では、大型振動台や津波増波装置などの最先端設備を整備。土木・建築・防災・環境の4分野で研究をすすめています。
お問い合わせ番号 206440

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る