オフィスビルの工事監理(建築担当)の求人・募集

更新422

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. オフィスビルの工事監理(建築担当)
住友不動産株式会社

オフィスビルの工事監理(建築担当)

  • ディベロッパー
  • 発注者の立場
  • 定年後再雇用あり
年収 450万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■同社の自社物件のファシリティーマネージャーとして、オフィスビルの修繕計画策定・緊急(トラブル)対応時の一次対応・改修工事の工事監理などを担当していただきます。

【具体的には】
<業務内容>ビル施設不具合発生時の対応、長期修繕計画実施、工事監理・検査業務、見積作成・予算計上業務など
<エリア>管理物件は東京都内のものが中心です。
※平均残業時間32時間/月(平成27年度実績)
必要な資格・経験 【必須要件】下記いずれも満たす方
■以下いずれかの資格をお持ちの方
・1級建築士
・1級建築施工管理技士

■下記いずれかのご経験をお持ちの方
・木造以外の建築施工管理もしくは工事監理経験(新築or改修)を5年以上お持ちの方
・躯体工事の施工管理経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
09:00-17:40 休憩:60分

<出張>
東京23区と新横浜が中心

<転勤>
場合により有

<休日>
年間120日/(内訳)完全週休2日制(日、他週1日交替制) ・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇

<定年・再雇用>

企業情報 <企業について>
【概要・特徴】
日本有数の老舗総合デベロッパー。オフィス、マンション、個人住宅、ホテルなどの販売から管理まで総合的な不動産業を展開しています。グッドデザイン賞を多数受賞したデザイン力と、超高層ビルやタワーマンションを数多く手がけてきた確かな技術力が評価され、年間受注数は3,000棟以上。10年連続で受注を増やしています。近年、2×4工法に加え、在来工法に参入し商品力を強化しています。

【強み】
・オフィスビル事業:東京都心を中心に220棟を超えるビルを運営する、東京No.1のビルオーナー企業。大手からベンチャーまで千社以上の企業を取引先としています。
・分譲マンション事業:タワーマンションのパイオニア。新築分譲マンションにおいて、3年連続で全国・首都圏供給戸数No.1の実績があります。
・ハウジング事業:阪神淡路大震災を機に、”家一軒まるごとリフォーム”という新コンセプトで生まれた「新築そっくりさん」は、発売開始から20年で累計受注棟数10万棟を達成。「建替えの約50~70%の費用で新築同然/定価制で安心/耐震補強工事により、平成8年以降倒壊・半壊ゼロ」が強みです。
お問い合わせ番号 190937

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る