工事監理(建築)の求人・募集

更新1212

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 工事監理(建築)

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン 工事監理(建築)

年収 300万円~600万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 東京都
仕事内容 ■発注者の立場で建築担当として新規出店の工事監理をメインに担当頂きます。

【具体的には】
・新店舗建設のプランニング
・工事の進捗・予算管理(立地調査/設計事務所への配置図作成依頼/建設会社への見積もり・契約/工事立会/スケジュール管理/最適な仕様・工法検討、コストダウン手法検討)
・既存店舗リニューアル、活性化
・メンテナンスサポート
・OFC(店舗経営相談員)からの問い合わせ(近隣の騒音対策)
・閉店後の原状回復工事の対応
・取引先(建築設計事務所、建設会社)への指導・教育
※1人当たり年に50店舗程度を担当して頂きます。
※入社後1年は東京の拠点で研修に取り組んで頂きます。その後、部署の状況に応じて転勤が発生する可能性がございます。
必要な資格・経験 【必須要件】
■建築に関する設計または施工管理の経験を2年以上お持ちの方
※図面が読める、建築関連の専門用語が理解できることが必須です。
※ゼネコン、サブコン、建材、ハウスメーカー、内装、リフォーム経験者も歓迎します。

【歓迎要件】
■下記の資格をお持ちの方
・1級建築士/2級建築士
・1級建築施工管理技士/2級建築施工管理技士
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30

<出張>
担当エリア内での出張がございます。

<転勤>


<休日>
年間110日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇

<定年・再雇用>
企業情報 <設立年月>
1973年11月

<資本金>
172億円

<社員数>
8886名(2018年2月現在)

<上場・非上場>
非上場

<企業について>
【概要・特徴】
コンビニエンスストア業界No.1の店舗数と売上高を誇る企業です。1973年の創業以来、右肩あがりで店舗数を増やし、2018年5月時点の国内総店舗数は20,385店。全店の売上高が4兆円以上と小売業では世界最大規模です。近年、セブン&アイグループとしてオムニチャネルサービス「オムニ7」に注力。グループの店舗やセブンネットショッピングで購入した商品を全国のセブンイレブンの店舗で好きな時間に受け取れるサービスで、約300万点の商品が対象です。

【強み】
時代の流れを先読みしたサービス展開が強み。流通系初の電子マネー「nanaco」の導入、コピー機から住民票の写しなどが発行できる仕組みなどをいち早く開始しています。また、昨今の少子高齢化や単身・少人数世帯の増加などを背景とした、食事のお届けサービス「セブンミール」を提供。その他、買い物の不便な地域向けの移動販売サービス「セブンあんしんお届け便」を1道22県(2017年6月末)で展開しています。
お問い合わせ番号 165121

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る