1級建築施工管理技士【京都】の求人・募集

更新824

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 1級建築施工管理技士【京都】

株式会社リヴ

1級建築施工管理技士【京都】

お問い合わせ番号 163914
勤務地 京都府向日市
仕事内容 ■同社が扱う物件において、建築における施工管理業務を担当して頂きます。

【具体的には】
■主な案件:大型木造施設(福祉施設、商業施設、ホテル等)
■案件エリア:京都府内:10割
■案件金額:1億円~6億円
■民間:官公庁=10:0
■元請:下請=10:0
■転勤:無
■出張:有(日帰り、1泊程度)
必要な資格・経験 【必須要件】
◇下記2つの要件を満たす方
■1級建築施工管理技士のご資格をお持ちの方
■建築施工管理のご経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■木造建築における施工管理のご経験をお持ちの方
年収 500万円~800万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~18:00(休憩120分)

<出張>
■出張:有(日帰り、1泊程度)

<転勤>
無し

<休日>
年間休日105日/(内訳) 週休2日制(土、日)祝。夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇
企業情報 <企業について>
【京都に本社を置くハウスメーカー】
長岡京市をはじめ、向日市、大山崎町の乙訓エリアに特化をし、家づくりを行っています。
地域に根ざした7社の不動産販売会社をグループに持つ同社は、土地探しに強いという点で選んでいただくことも多く、お客さまのご希望に叶う土地をご紹介することが可能であり、お客さま満足度も高い事が強みです。また技術力にも強みを持っており、2009年には国土交通省より京都初の長期優良住宅にも認定されています。

【西日本初 5階建て木造商業ビル(本社)】
2016年9月に建設をした本社は木造中高層大型商業ビル「SUBACO(巣箱)」と名付けれ、西日本では初めての木造商業施設となっています。大型木造建築物への注目は近年高まっており、受注は増加しています。
木でビルを建てる”と聞くと、何より一番に、強度面を不安に思われるかもしれませんが、木は、鉄やコンクリートよりも強度があり、また、その強度が長持ちする建材です。特に地震の際に柱・梁などが大きく受ける「曲げる力」には、とても強い特性を持っています。木の強度に関しても、最長で120年と言われており、長寿命であることも強みとなっています。また現在建材として使われている木材は、人工林で植樹→育成→伐採→植樹の繰り返しの中で生産されている、循環型の維持管理可能(サスティナブル)な建材です。同社では、国産材、特に京都府内産材の使用をおすすめし、建築を通じて環境共生のたてものづくりを進めています。

【事業の多角化】
同社では戸建住宅の建設、大型木造施設の建築だけでは無く、福祉事業(機能訓練介護施設の運営)や飲食事業(カフェの運営)等も行っています。地域に根づき、地域の方の為になりたいという想いから様々な事業に取り組んでおり、今後も事業の多角化を行っていく予定です。

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る