1級建築施工管理技士(工場営繕)の求人・募集

更新1217

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 1級建築施工管理技士(工場営繕)

東レ建設株式会社 1級建築施工管理技士(工場営繕)

年収 350万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 滋賀県
仕事内容 【仕事内容】
東レ工場にて新設・改修工事における建築施工管理業務をご担当頂きます。

【職務内容】
■案件内容:工場(S造)
※工場の建設においては、同社が新築建設から保守・保全に関わっているため、顧客からの信頼度も高い案件であるため業務のやりとりもスムーズです。
■配属予定出張所
・東レ滋賀工場(滋賀工場):〒520-8558 滋賀県大津市園山1-1-1
※現場では、タブレットを支給したりと、写真整理や報告書作成など間接業務の時間削減の為のシステム構築を行っております。
必要な資格・経験 【必須要件】
■ゼネコン・工務店での建築施工管理業務のご経験のある方
■1級建築施工管理技士のご資格をお持ちの方。
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
9:00~17:30 ※担当現場により異なる

<出張>
なし

<転勤>
無し

<休日>
年間120日・祝日・年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇、完全週休2日制(土曜・日曜)

<定年・再雇用>
あり
企業情報 <企業について>
【ゼネコンとディベロッパーの両事業を展開】
同社は約45,000人の東レグループ(国内60社 海外83社)の中で建設・不動産を営む中核企業です。建築業では、日本各地にある東レの工場はもちろんマンションやオフィスビル等、様々な建築物の設計・施工・管理・メンテナンスを行っています。また、不動産事業では、自社分譲マンションブランド「シャリエ」を中心に、用地開発から企画、販売、アフターサービスを一貫して行っています。

【100年以上続く安定した企業を目指して】
建設業(ゼネコン)と不動産業(主にファミリー向分譲マンション事業)を営む私たちは、お客様にお届けした建物(マンションやオフィスビル)をずっと見守り続けたいと考えています。両事業により培った多岐にわたる情報ネットワーク、東レグループの総合力と安定感、そして当社の建設技術力、アフターサービス力を統合させることにより、他社に負けない「強み」となり、当社の「独自性」が醸成されます。この「強み」と「独自性」があってこそ、多様化・高度化する建設ニーズに応えていくことが可能になり、長期にわたり安定したサービスをお客様に提供することが可能になります。
お問い合わせ番号 152488

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

  • 大東建託株式会社/建築施工管理(巡回)

    年収:500万円~700万円   勤務地:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
    ■集合住宅(木造、RC造、S造等)の建築施工管理を担当して頂きます。※滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山の各支店への配属となります。【具体的に…続きを読む

  • 村地綜合木材株式会社/建築施工管理

    年収:468万円~720万円   勤務地:滋賀県
    【職務内容】同社の取引先である、工務店・ハウスメーカー様が建設する、戸建住宅(分譲・注文)・中規模木造物件などの建築施工管理業務を担当頂き…続きを読む

  • 大手ゼネコン/建築施工管理技士(総合職または地域限定職)

    年収:450万円~1000万円   勤務地:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
    ■物流施設、オフィスビル、マンション、工場などの建築施工管理業務を担当していただきます。【具体的には】・業務内容:発注者との打ち合わせ、施工…続きを読む

  • 株式会社竹中工務店/1級建築施工管理技士

    年収:550万円~900万円   勤務地:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
    【職務内容】■各現場にて建築施工管理業務を担当して頂きます。■具体的には、安全管理、予算管理、工程管理、品質管理を担当して頂きます。■担当物件…続きを読む

  • 株式会社千商/建築施工管理

    年収:250万円~500万円   勤務地:滋賀県
    ■同社において建築工事の施工管理を担当して頂きます。【具体的には】■携わる案件:建築工事一式■新築:改修=2:8■官公庁:民間=3:7■案件金額=1…続きを読む

同じ企業の求人を探す

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る