建築施工管理の求人・募集

更新1219

  1. 建設・設備求人データベースTOP>
  2. 施工管理>
  3. 建築施工管理>
  4. 建築施工管理

千葉県に根付いた総合建設業社 建築施工管理

年収 500万円~650万円 (経験能力考慮の上優遇)
勤務地 千葉県
仕事内容 ■千葉県を拠点とする同社において、公共施設や自社分譲マンションなどの建築施工管理を担当して頂きます。

【具体的には】
・職務内容:元請けの責任者として品質管理、原価管理、工程管理、安全管理についての監理、業者の選定も行ないます。
・エリア:現場は千葉県を中心として、東京や埼玉など本社から30キロ圏内が中心です。※現場へは直行直帰
・物件種類:マンション、公共施設(マンション中心)
・物件規模:工期/10ヶ月~13ヶ月、工費/3億円~7億円

※現場所長となった場合、実行予算を管理することが可能です。
※案件の規模によっては、当社施工管理メンバー(次席など)と進めることもございます。
※1案件における職人さんの数は1日平均50名程度でございます。
必要な資格・経験 <必須要件>
■1級建築士もしくは1級建築施工管理技士をお持ちの方
■RC造、SRC造物件の施工管理経験をお持ちの方
■現場代理人経験をお持ちの方
雇用・勤務の
条件など
<雇用形態>
正社員

<勤務体制>
8:00~17:00

<出張>


<転勤>


<休日>
週休2日制(日曜、第2・第4土曜)、祝日、夏期休暇、年末年始、有給休暇 、慶弔休暇
※休日出勤になった場合は代休を取得しています。

<定年・再雇用>
あり。※年収は60歳以上でも変わりません。
企業情報 <企業について>
■同社は、千葉県と東京都(上東エリア)を中心に事業展開する総合建設会社です。
■同社は、一般的なゼネコンのビジネスモデルとは異なり、自社ブランドのマンションを開発するデベロッパーとしての機能を持っております。用地の仕入れから施工まで一貫して手がけることにより、高い利益を残し安定した経営を営んでおります。
■同社は自己資本比率が高く、土地の仕入れをいち早く行うことが可能です。そのためディベロッパーからの信頼も厚く、今後も安定した経営が期待されます。
■60歳以上は年収が低くなる会社が多いこの業界ですが、同社は60歳以上でも年収を同じ基準で置いています。定年後も精力的に働きたい方、正当な評価を頂きたいとお感じの方には適した企業です。
お問い合わせ番号 120284

「希望に合う求人を他にも見てみたい」「条件に合う求人が見つからない」という方はご相談ください。非公開求人から、ご希望に合う求人をすぐにご紹介します。

求人の希望を相談する(無料)

この求人に似ているオススメ求人を探す

  • 東建コーポレーション株式会社/1級建築施工管理技士

    年収:450万円~640万円   勤務地:千葉県
    ■同社が扱う賃貸アパートや賃貸マンションなどの建築施工管理業務をご担当いただきます。【具体的には】・賃貸建物の建築工事において安全・品質・工…続きを読む

  • 大東建託株式会社/建築施工管理(巡回)

    年収:500万円~700万円   勤務地:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
    ■集合住宅(木造、RC造、S造など)の建築施工管理を担当して頂きます。※埼玉/千葉/東京/神奈川の各支店への配属となります。【具体的には】 ■各支…続きを読む

  • 大手ゼネコン/建築施工管理技士

    年収:450万円~1000万円   勤務地:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県
    ■物流施設、オフィスビル、マンション、工場等の建築施工管理業務を担当して頂きます。【具体的には】業務内容:発注者との打ち合わせ、施工管理、技…続きを読む

  • 江戸時代創立の改修工事専門の建設会社/建築施工管理職(大規模修繕工事)

    年収:300万円~500万円   勤務地:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
    東京、神奈川、埼玉、千葉のいずれかの現場エリアを担当して頂きます。出来る限りご自宅から通える範囲の案件に配属致します。現場へは直行直帰して頂きます。 ■マンションを中心とした大規模修繕工事における建築施工管理業務を担当して頂きます。【具体的には】・案件規模:<工期>3~4ヶ月程度中心/<受注…続きを読む

  • 京成建設株式会社/1級建築施工管理技士

    年収:450万円~800万円   勤務地:千葉県
    ■千葉・東京を中心に、鉄道関連・マンション・商業施設などの建築施工管理を担当いただきます。【具体的には】■案件京成電鉄関連工事(駅舎、関連施…続きを読む

関連求人を探す

仕事内容

建設・設備求人データベース TOPへ戻る